マルチコア CPU のメリットとは

主流となったマルチコア CPU

パソコンにとって無くてはならない CPU ですが、最近の CPU は、複数のコアを持つ CPU が主流です。コアとは、CPU の演算処理を担う部分の事であり、昔は1つの CPU に1つのコアが存在するシングルコア CPU しかありませんでした。

今では2つ以上のコアを持つ CPU が主流であり、2つのコアを持つデュアルコアや3つのコアを持つトリプルコア CPU 、4つのコアを持つクアッドコア CPU、6つのコアを持つヘキサコア CPU、8つのコアを持つオクタルコア CPU があります。

これら複数のコアを持つ CPU は、マルチコア CPU 、またはメニーコア CPU と呼ばれ、今後さらにコア数が多い CPU が登場すると見られています。

マルチコア CPU のメリット

マルチコア CPU を搭載したパソコンには、以下のようなメリットが生じます。
  • 複数のソフトを起動して動作させても、処理速度が落ちにくい
  • マルチコアに対応したソフトの処理速度が向上する
  • 消費電力量、発熱量を抑えられる
どのメリットも、パソコンユーザーにとって魅力的であり、特に処理速度に関しては、重視すべきところでしょう。以下、それぞれのメリットについて詳しく見ていきます。

複数のソフトを起動して動作させても、処理速度が落ちにくい

ソフトを起動させ動かすと、多くの演算処理が発生します。この演算処理は、CPU によって行われますが、基本的に CPU は、1度に処理できる演算処理は、1つのコアにつき1つしかできません。

よって、複数のソフトを動作させると、CPU の処理が追いつかない事が発生しやすくなり、多くの演算処理が待たされます。その結果、パソコンの処理速度が遅くなります。そこで、マルチコア CPU であれば、1度に複数の演算処理が可能となりますので、パソコンの処理速度が向上します。

つまり、CPU を人にたとえると、1人が多くの仕事を担当するより、複数の人で分担して仕事を行う方が、仕事が完了するまでにかかる時間が短くなるという事になります。

マルチコアに対応したソフトの処理速度が向上する

1つのソフトの場合でも、マルチコア CPU により処理速度が向上するのかというと、必ずそうはなりません。その理由は、マルチコア CPU によってソフトの処理速度を上げるには、ソフト側がマルチコア CPU に対応していなければならないからです。

ここでも CPU を人にたとえて説明すると、仕事が複数に分割して進められるようになっていないと、複数の人が担当しても、仕事の効率が上がらないという事です。

例えば、一人しか閲覧できない計算問題が書かれた紙があるとすると、全問題を解くのにかかる時間は、一人でやろうと複数の人でやろうと一緒です。(一人一人の計算能力は同じとする。)

もし、計算問題を分割し、複数の紙に書かれていれば、一人で解くよりも、複数の人で分担して解いた方が、早く終わります。

これと同様にソフトも複数のコアによって処理速度が上がるように作られていなければ、マルチコア CPU のメリットを活かせません。

マルチコア CPU に対応したソフトは増えてきましたが、特に処理に時間がかかりがちな動画編集ソフトや画像編集ソフト、PC ゲームソフトなどは、マルチコア CPU への対応が急ピッチで進んでいますので、これらのソフトをマルチコア CPU に処理させれば、かなりの処理速度の向上が望めます。

消費電力量、発熱量を抑えられる

CPU は、処理速度を向上させるほど、消費電力量と発熱量が増えます。まだシングルコア CPU が主流だった時代は、高性能なシングルコア CPU だと、高い消費電力量と発熱量が発生し、電気代が多くかかったり、冷却ファンの音が大きくなる等の問題が発生していました。

一方、マルチコア CPU では、同じパフォーマンスを発揮するシングルコア CPU と比べると、大幅に消費電力量と発熱量を抑える事が可能となりました。

これにより、ノートパソコンのバッテリー駆動時間が長くできたり、冷却ファンの音を抑える事が可能となりました。

ただし、高性能なマルチコア CPU では、消費電力量と発熱量は大きくなるので注意が必要です。つまり、マルチコア CPU では、性能の割りに消費電力量と発熱量が小さいという事なので、従来のシングルコア CPU と同様に、性能が高くなるほど、消費電力量と発熱量が大きくなる事に変わりはありません。

選択の目安は、マルチコア CPU

以上、マルチコア CPU のメリットをあげてきましたが、必ずしもマルチコア CPU を選んだ方が良いという訳ではありません。その理由は、CPU が進化しすぎたからです。最近発売されたシングルコア CPU でも、多くの方がその性能に満足すると思います。

もちろんマルチコア CPU に比べたら処理速度は劣りますが、たいていシングルコア CPU は安いため、その価格を考えれば、満足する性能だと思います。

動画編集や画像編集、PC ゲーム等、高い負荷がかかる作業に使うのであれば、マルチコア CPU がおすすめです。まだマルチコア CPU が初登場し始めた頃は価格が高かったですが、マルチコア CPU の価格は大分下がり、多くのパソコンでマルチコア CPU が搭載されています。

キャンペーン
マウスコンピューター
安さで勝負する数少ない国内パソコンメーカーのマウスコンピューターでは、「SSDアップグレードキャンペーン!!」を実施中です。さらにパソコンを快適に使えるようになるSSDカスタマイズが3,800円から可能です。
(キャンペーン実施中)
デル
いち早く直販とBTOカスタマイズでの販売方式で大幅なコスト削減を実現したデルでは、「春の大セール」を実施中です。人気のプレミアムノートブックが最大15%オフクーポンで今ならお得です。
(キャンペーン実施中)
ドスパラ
長い歴史を持つ代表的なショップブランドのドスパラでは、「新生活応援セール」を実施中です。ドスパラは元々安い価格で販売していますが、SSD、メモリ、HDD無料アップなど特価モデルが盛りだくさんです。
(4月26日迄)

CPU コア関連

2014/12/28 更新