ADSLとVDSLの違い

VDSLはADSLよりも速いが距離に弱い

ADSLもVDSLも、電話回線を使用して高速通信を実現する通信方式です。

VDSLは、ADSLよりも利用する周波数帯域が広く、ADSLよりも高い通信速度を実現できます。しかし、ADSLでは利用せずVDSLでは利用する高い周波数帯域の信号は、減衰しやすくノイズの影響を受けやすいので長距離通信は難しいです。

ADSLでは数キロメートル程度までは高速通信を実現できますが、VDSLでは数百メール程度です。ADSLは、NTT収容局からユーザー宅等までの電話回線を使用して高速通信を実現できますが、VDSLでは実現は難しいです。

ADSLでもNTT収容局から遠くて速度が出ない現象は発生しますが、もしVDSLでADSLと同様な高速通信サービスを提供したら、速度が出ない現象が発生するユーザーは大幅に増え、高速通信を利用できるユーザーはかなり限られてしまいます。

VDSLは、全く使いものにならない通信方式ではありません。短距離であれば、使える通信方式です。

マンション等の集合住宅に光回線を導入時、建物までは光ファイバーを配線し、各部屋へは電話回線のままでVDSLが利用される場合があります。

できれば各部屋までも光ファイバーを配線する方が良いのですが、既に配線されている電話回線を使用すれば新たな工事が不要であり、VDSLでも光回線の高速通信に十分ついていけますので、建物内部に光ファイバーが配線されていない集合住宅ではVDSLがよく利用されます。

ADSLとVDSLの違い
・VDSLが利用する周波数帯域は、ADSLよりも広い
・VDSLが実現できる通信速度は、ADSLよりも速い
・VDSLが実現できる高速通信の距離は、ADSLよりも短い

キャンペーン
マウスコンピューター
安さで勝負する数少ない国内パソコンメーカーのマウスコンピューターでは、「秋の売れ筋パソコン特集」を実施中です。PCサプライが付属、SSDを少額でスピード&容量アップ等、お得なキャンペーン実施中です。
(キャンペーン実施中)
デル
いち早く直販とBTOカスタマイズでの販売方式で大幅なコスト削減を実現したデルでは、「スポーツの秋セール!」を実施中です。最大20%オフクーポンでお得です。
(10月15日迄)
ドスパラ
長い歴史を持つ代表的なショップブランドのドスパラでは、「オータムセール 第2弾」を実施中です。ドスパラは元々安い価格で販売していますが、日ごろの感謝をこめて大特価放出中です。
(10月18日迄)

通信関連

2016/08/06 更新