フィッシングサイトにアクセスしたが入力していないなら安全なのか

フィッシングサイトにアクセスしただけなら基本的には安全だが、アクセスしただけでも危険な可能性はある

フィッシングサイトとは、個人情報を盗む目的で作られた偽のウェブサイトのことです。

フィッシングサイトにアクセスしてしまっても、フィッシングサイトは入力された個人情報を盗むので、何も入力していなければ安全です。

例えば、あるオンライショップのウェブサイトのフィッシングサイトがあるとします。

そのオンライショップのウェブサイトへのログインに必要な情報を、フィッシングサイトにアクセスして入力してしまったら、入力したログイン情報を盗まれてしまいます。

さらには、盗まれたログイン情報が悪用され、本物のオンライショップのウェブサイトに不正ログインされてしまえば、オンライショップに登録している個人情報も盗まれてしまいます。

オンライショップのウェブサイトのフィッシングサイトにアクセスしただけで何も入力していなければ、個人情報は盗まれていませんので安全です。

フィッシングサイトにアクセスしてきたユーザーのパソコンをマルウェアに感染させる等、入力された個人情報を盗む以外の悪質なことをしてくる可能性はありますが、そうすればセキュリティソフトウェアが反応する等してしまい、本来の目的である入力された個人情報を盗むことが成功する可能性が低くなります。

そのため、フィッシングサイトは入力された個人情報を盗む以外の悪質なことはしてこないと思われますが、フィッシングサイトは悪意を持って作られたウェブサイトであり、アクセスしただけでも危険な可能性はあります。

そのため、フィッシングサイトと思われるなら、アクセスしない方が良いです。

キャンペーン
マウスコンピューター
安さで勝負する数少ない国内パソコンメーカーのマウスコンピューターでは、「SSDアップグレードキャンペーン!!」を実施中です。さらにパソコンを快適に使えるようになるSSDカスタマイズが5,800円から可能です。
(キャンペーン実施中)
デル
いち早く直販とBTOカスタマイズでの販売方式で大幅なコスト削減を実現したデルでは、「新春大セール」を実施中です。年末年始特別モデル販売中の他、最大17%オフクーポンでさらにお得です。
(キャンペーン実施中)
ドスパラ
長い歴史を持つ代表的なショップブランドのドスパラでは、「新春初売セール」を実施中です。ドスパラは元々安い価格で販売していますが、SSD/HDD無料アップやメモリ倍増など特典が目白押しです。
(1月11日迄)


2017/06/08 更新