ルーター無しでもインターネット接続できるのに必要性が高い理由

モデムにパソコンを直接接続しても、インターネットを利用できる

モデムにルーターを接続し、さらにルーターにパソコンを接続してインターネットを利用する接続の仕方が一般的ですが、モデムにパソコンを直接接続しても、インターネットを利用できます。

それなら、ルーターは不要そうですが、ルーターがあると様々なメリットがあります。主なメリットは、複数台の機器で同時にインターネットを利用できるようになることと、安全性が高まることです。

複数台の機器で同時にインターネットを利用できるようになる

ルーターがあるとパソコン等、インターネットを利用できる複数台の機器で同時にインターネットを利用できるようになります。

昔と違って家庭に複数台のパソコンがあるのは珍しくなく、パソコン以外でインターネットを利用できる機器が普及していますので、ルーターは必須と言えるくらい必要性が高いです。

ルーター無しでも、複数台の機器で同時にインターネットを利用できるようにする方法はありますが、ルーターを導入する方法が簡単であり一般的です。

安全性が高まる

ルーターにはセキュリティ機能があり、ルーターがあれば絶対安全ではありませんが、ルーターを介してインターネットを利用する方が安全です。

ルーターがある場合、パソコンに攻撃しようとするならルーターを攻撃し突破しなければなりませんが、ルーターが防壁になっていればパソコンは安全です。

パソコン自体にもセキュリティ機能がありますので、ルーターがなくても攻撃を防ぎますが、二重三重のセキュリティ対策をしておく方が安全です。

ただし、ルーターでもパソコンでも、セキュリティ機能を適切に設定していなければ、安全ではありません。

キャンペーン
マウスコンピューター
安さで勝負する数少ない国内パソコンメーカーのマウスコンピューターでは、「SSDアップグレードキャンペーン!!」を実施中です。さらにパソコンを快適に使えるようになるSSDカスタマイズが5,800円から可能です。
(キャンペーン実施中)
デル
いち早く直販とBTOカスタマイズでの販売方式で大幅なコスト削減を実現したデルでは、「新春大セール」を実施中です。年末年始特別モデル販売中の他、最大17%オフクーポンでさらにお得です。
(キャンペーン実施中)
ドスパラ
長い歴史を持つ代表的なショップブランドのドスパラでは、「新春初売セール」を実施中です。ドスパラは元々安い価格で販売していますが、SSD/HDD無料アップやメモリ倍増など特典が目白押しです。
(1月11日迄)

ルーター関連

2016/08/02 更新