音楽CDをWAVファイルとして取り込むと音質が高い理由

音質劣化なしで取り込める

WAV は、音声ファイルのファイルフォーマット(ファイル形式)です。

ファイルフォーマット WAV に従って作られる WAV ファイルには、リニア PCM と呼ばれる変換方式で変換された音声データを入れることができます。

リニア PCM による変換では、圧縮しませんので音質の劣化がありません。(音質を劣化させずに圧縮する変換方式もある)

WAV ファイルには、リニア PCM 以外の変換方式で変換された音声データも入れることができますが、基本的にリニア PCM により変換された音声データを入れるために利用されます。

音楽CDにはリニア PCM により変換された音声データが入っており、音楽CDを WAV ファイルとして取り込むことは、音楽CD内の音声データをそのままコピーしてくるようなイメージとなります。

そのため、音楽CDを WAV ファイルとして取り込めば、音質の劣化がない、すなわち音質が高いです。

音楽CDを WAV ファイルとして取り込む時に、音楽CD内の音声データを音質劣化が生じる変換方式により変換して、WAV ファイルに入れるなら音質の劣化が生じます。

また、変換方式がリニア PCM だとしても、サンプリング周波数、量子化ビット数、チャンネル数を、音楽CDよりも劣る設定にすると、音質の劣化が生じます。

音楽CDを取り込めるソフトウェアでは、WAV ファイルとして取り込むなら、基本的に利用する変換方式はリニア PCM であり、サンプリング周波数、量子化ビット数、チャンネル数の設定は音楽CDと同じであり、音質の劣化なしで取り込めます。

キャンペーン
マウスコンピューター
安さで勝負する数少ない国内パソコンメーカーのマウスコンピューターでは、「冬のボーナスセール」を実施中です。一部のモデルのみですが期間限定で最大65,000円OFFです。
(12月14日迄)
デル
いち早く直販とBTOカスタマイズでの販売方式で大幅なコスト削減を実現したデルでは、「クーポンで人気のパソコンがお買い得」を実施中です。最新パソコンがクーポンで最大38%OFFです。
(実施中)
パソコン工房
BTOパソコン、PCパーツ、周辺機器等を安く販売するパソコン工房では、「ボーナスセール第2弾」を実施中です。ゲーム・クリエイト用途をはじめ、オンライン授業やテレワークに最適なパソコン・周辺機器ラインナップをご用意です。
(12月13日迄)


2019/03/20 更新