正規サイトを見たらウイルスに感染するわけとは

正規サイトが不正サイトになっており、ウイルスが存在する別の不正サイトへ誘導されてしまう

多くの人が知っていて多くの人が見ている正規サイトなら、見ても何も危険がないようですが、正規サイトなのにウイルスに感染することがあります。

見るとウイルスに感染してしまう正規サイトは、厳密には正規サイトではなくなっており不正サイトなのですが、見ているユーザーが不正サイトだとわからないようになっています。

通常は正規サイトが不正サイトになることはありませんが、正規サイトのサーバーが攻撃され、正規サイトが不正サイトへ改ざんされてしまうことがあります。

どのような改ざん内容となるかは攻撃者次第ですが、ウイルスが存在する不正サイトへアクセスする仕組みが仕込まれてしまうと、不正サイトとなってしまった正規サイトへアクセスしたパソコンは、ウイルスが存在する不正サイトへもアクセスしてしまいます。

しかも、ウイルスが存在する不正サイトへのアクセスは、裏でこっそりと行われるため、ユーザーは気づきにくいです。

ウイルスは、パソコンの OS や ソフトウェアの脆弱性を狙ってきますが、その脆弱性が対策済みであればウイルスに感染しません。

脆弱性に未対策であっても、基本的にセキュリティソフトウェアがウイルスの感染を防ぎます。

しかし、ウイルスの感染を100%防げるわけではありません。例えば、ある OS に脆弱性があり、その脆弱性を修正するプログラムはまだ未完成で配布されておらず、その脆弱性を狙うウイルスはセキュリティソフトウェアの検知をかいくぐる新しいタイプのウイルスだと、ウイルスに感染してしまいます。

キャンペーン
マウスコンピューター
安さで勝負する数少ない国内パソコンメーカーのマウスコンピューターでは、「冬のボーナス特集」を実施中です。PCサプライが付属、SSDを少額でスピード&容量アップ等、お得なキャンペーン実施中です。
(キャンペーン実施中)
デル
いち早く直販とBTOカスタマイズでの販売方式で大幅なコスト削減を実現したデルでは、「冬のボーナスセール」を実施中です。在庫一掃のためすぐに使える即納モデルが最大17%オフクーポンでお得です。
(キャンペーン実施中)
ドスパラ
長い歴史を持つ代表的なショップブランドのドスパラでは、「クリスマスセール」を実施中です。ドスパラは元々安い価格で販売していますが、日ごろの感謝をこめて大特価放出中です。
(12月25日迄)


2017/05/17 更新