静かな電源ユニットを搭載したパソコンの選び方

電源ユニットから出る音は、騒音の原因になりうる

パソコンの中では、様々な部品が動いていますので、音が発生します。人によっては、その音は気にならないでしょうが、あまりにもうるさいと、集中力の乱れの原因になったり、映像データや音楽鑑賞している時に邪魔な音と感じるものです。

できれば静かなパソコンを購入したいものですが、パソコンから出る音の発生源の一つは、電源ユニットです。他の騒音発生部分である CPU ファンなども考える必要がありますが、静かなパソコンには、静かな電源ユニットが必須と言えます。

安い電源ユニットは、音が大きいもの

性能の割りに価格が高いパソコンは、見えない所にもお金をかけており、たいてい電源ユニットにもお金をかけているものです。

特に国内大手メーカー製パソコンは、そのような傾向があり、少なくとも爆音を発生するような電源ユニットを搭載している事はありません。

一方性能の割りに価格が安いパソコンは、少しでも価格を下げるために、発生音が大きい安い電源ユニットを搭載している事が多いです。特に、安くパソコンを販売している海外メーカーのパソコンや、パソコンショップのショップブランドに当てはまります。

よって、静かなパソコンが欲しい場合は、国内大手メーカー製パソコンを選ぶのが無難と言えます。

電源ユニットに注目して選ぶ

海外メーカー製パソコンやショップブランドは、うるさい電源ユニットを搭載したモデルばかりではありません。慎重に選べば、静かなパソコンが手に入ります。

選び方としては、まず性能の割りに価格が安く、かつ高性能パソコンに、音がうるさい可能性が高いので、このようなモデルは避けておくのが良いでしょう。

なぜなら、高性能パソコンでは、電力消費量が多く、多くの発熱量が発生しますが、安いパソコンに搭載されがちな安い電源ユニットでは、冷却性能に余裕が無く、冷却ファンが常に高速回転し、発生する音が大きくなりやすいからです。

どうしても価格が安くて高性能なモデルを選びたく、かつ発生する音を抑えたい場合は、BTO カスタマイズで、静音電源ユニットが選べるのであれば、騒音の改善になります。

また、海外メーカーやパソコンショップの中には、静音モデルを販売しているところもあり、そのようなモデルでは、静かな電源ユニットを搭載しています。静かなパソコンが欲しい場合は、このようなモデルを探して、検討してみると良いでしょう。

キャンペーン
マウスコンピューター
安さで勝負する数少ない国内パソコンメーカーのマウスコンピューターでは、「10万円以内(税別)で買えるノートパソコン特集」を実施中です。軽量モバイルノート、大容量高速SSD搭載ノートも10万円以内で購入可能です。
(キャンペーン実施中)
デル
いち早く直販とBTOカスタマイズでの販売方式で大幅なコスト削減を実現したデルでは、「ゴールデンウィークセール」を実施中です。すぐ届く即納モデルが最大17%オフクーポンで今ならお得です。
(キャンペーン実施中)
ドスパラ
長い歴史を持つ代表的なショップブランドのドスパラでは、「新生活応援セール」を実施中です。ドスパラは元々安い価格で販売していますが、SSD、メモリ、HDD無料アップなど特価モデルが盛りだくさんです。
(4月26日迄)


2015/01/15 更新