74分以上の音楽CDを作れないのか

74分以上の音楽CDを作れない

パソコン等でオリジナルの音楽CDを作ることができます。650MB の CD-R や CD-RW を使うなら収録時間は74分までです。

700MB の CD-R や CD-RW を使うなら収録時間は80分までですが、ここでは 650MB の CD-R や CD-RW を使うことを前提にして話を進めます。

音声データは、音質が高くなるほどデータ容量が大きくなりますので、音質を低くすればデータ容量が小さくなり、CD-R や CD-RW の容量を節約できますので、74分以上の音楽CDを作れそうです。

しかし、音楽CDを作るなら、74分までです。その理由は、音楽CDには CD-DA(Compact Disc-Digital Audio)と呼ばれる規格があり、CD-DA に従って音声データを収録しなければなりませんが、CD-DA で収録時間が74分までと決まっているからです。

音楽CDを再生できる機器は、CD-DA に従って音声データを収録している音楽CDを再生できるよう作られていますので、CD-DA に従わず74分を超えた音楽CDを再生できません。

市販の音楽CDと同じようにプレスして音楽CDを作成するサービスを提供している業者によると、74分よりも数分長い音楽CDを作ることができるそうです。

ただし、音楽CD再生機器で正常に再生できないトラブルが発生するリスクが高まるようですが、たいていは正常に再生できるようです。

もしかしたらパソコン等でも74分よりも数分長い音楽CDを作れるかもしれませんが、個人的には見たことありません。

キャンペーン
マウスコンピューター
安さで勝負する数少ない国内パソコンメーカーのマウスコンピューターでは、「SSDアップグレードキャンペーン!!」を実施中です。さらにパソコンを快適に使えるようになるSSDカスタマイズが5,800円から可能です。
(キャンペーン実施中)
デル
いち早く直販とBTOカスタマイズでの販売方式で大幅なコスト削減を実現したデルでは、「新春大セール」を実施中です。年末年始特別モデル販売中の他、最大17%オフクーポンでさらにお得です。
(キャンペーン実施中)
ドスパラ
長い歴史を持つ代表的なショップブランドのドスパラでは、「新春初売セール」を実施中です。ドスパラは元々安い価格で販売していますが、SSD/HDD無料アップやメモリ倍増など特典が目白押しです。
(1月11日迄)


2017/04/24 更新