リチウムイオンとリチウムイオンポリマーの違い

リチウムイオンポリマーは、安全性が高く形状自由度が高い

バッテリーの種類には、主にニカドバッテリー、ニッケル水素バッテリー、リチウムイオンバッテリーがあります。

さらにリチウムイオンポリマーバッテリーもありますが、これはリチウムイオンバッテリーの一種です。リチウムイオンバッテリーでは有機電解液が使われており、リチウムイオンポリマーバッテリーではポリマー電解質が使われている点が異なります。

リチウムイオンバッテリーは危険性がある有機電解液を使用しているため、安全を考慮して作られていない、または作られていたとしても不良品だと異常発熱や発火、爆発のリスクが高くなりますが、リチウムイオンポリマーバッテリーでは有機電解液よりも危険性が低いポリマー電解質を使用しているため、異常発熱や発火、爆発のリスクが低いです。

また、リチウムイオンポリマーバッテリーはポリマー電解質を使う事で形状自由度が高くなっているというメリットもあり、バッテリーを収めるスペースを考えながら、できるだけ小型にする必要性が高いモバイル機器では、リチウムイオンポリマーバッテリーの採用が進んでいます。

キャンペーン
マウスコンピューター
安さで勝負する数少ない国内パソコンメーカーのマウスコンピューターでは、「SSDアップグレードキャンペーン!!」を実施中です。さらにパソコンを快適に使えるようになるSSDカスタマイズが5,800円から可能です。
(キャンペーン実施中)
デル
いち早く直販とBTOカスタマイズでの販売方式で大幅なコスト削減を実現したデルでは、「新春大セール」を実施中です。年末年始特別モデル販売中の他、最大17%オフクーポンでさらにお得です。
(キャンペーン実施中)
ドスパラ
長い歴史を持つ代表的なショップブランドのドスパラでは、「新春初売セール」を実施中です。ドスパラは元々安い価格で販売していますが、SSD/HDD無料アップやメモリ倍増など特典が目白押しです。
(1月11日迄)


2015/09/29 更新