CUDA によって実現する並列処理の高速化

CUDA とは

CUDA(クーダ)は、Compute Unified Device Architecture の略であり、nVIDIA 社が開発した並列計算アーキテクチャです。CUDA によって、CPU が担う処理も、グラフィックス関連の処理を担うビデオチップでも行えるようになります。

ビデオチップは並列処理が得意

CPU ではなくビデオチップで処理するメリットは、並列処理の高速化です。CPU のコア数が増え、CPU は並列処理に強くはなりましたが、ビデオチップは CPU よりもコア数が圧倒的に多く、CPU よりも並列処理が得意です。

パソコンで行う処理には、並列化が可能な処理が多く、CUDA によって様々な処理の高速化が実現します。

例えば、動画編集作業にはエンコードを行う機会があります。エンコード処理は CPU が担っていますが、エンコードが完了するまでは時間がかかるものです。エンコードの処理は、処理を分割して並列化が可能であり、CPU が進化して並列処理に強い高性能マルチコア CPU が登場した事で、エンコードにかかる時間は短くなりましたが、それでもエンコード完了まで待たされるものです。

そこで、CUDA 対応のビデオチップと、エンコードを行うソフトウェアが CUDA に対応していれば、ビデオチップがエンコードの処理を担えるようになります。ビデオチップは、CPU よりもコア数が圧倒的に多く、CPU よりも並列処理が得意なため、並列処理化されたエンコードにかかる時間の大幅な短縮化が実現します。

キャンペーン
マウスコンピューター
安さで勝負する数少ない国内パソコンメーカーのマウスコンピューターでは、「秋の売れ筋パソコン特集」を実施中です。PCサプライが付属、SSDを少額でスピード&容量アップ等、お得なキャンペーン実施中です。
(キャンペーン実施中)
デル
いち早く直販とBTOカスタマイズでの販売方式で大幅なコスト削減を実現したデルでは、「オータムセール」を実施中です。新発売の2-in-1ノートブックなど高性能PCが最大17%オフクーポンでお得です。
(10月22日迄)
ドスパラ
長い歴史を持つ代表的なショップブランドのドスパラでは、「おかげさまで26周年 ドスパラ周年祭」を実施中です。ドスパラは元々安い価格で販売していますが、日ごろの感謝をこめて大特価放出中です。
(10月28日迄)

2014/09/21 更新