高解像度液晶モニターのメリット

主なメリット

表示領域が広い

解像度が広いほど表示領域が広くなります。例えば、解像度が 800×600 の場合は、ソフトウェアのウィンドウの横サイズが 800 を超えると画面からはみ出てしまいますが、1600×1200 あれば画面からはみ出る事はありません。

そのため、表計算ソフトウェア等でウィンドウの横サイズを大きくして、スクロールせずに画面に表示できる領域を広くできます。縦の場合も同様で、ウェブブラウザ等でウィンドウの縦サイズを大きくして、スクロールせずに画面に表示できる領域を広くできます。

また、複数のウィンドウを並べて、一度に複数のウィンドウを表示しやすくなります。例えば、解像度が 1600×1200 あれば、横サイズが 800 のウィンドウを横に2つ並べての表示が可能となります。

文字が見やすい

解像度は、簡単に言うと点がどれだけ集まって表示しているのか表すものです。単位はドットであり、800×600 であれば横に 800 ドット、縦に 600 ドットの点があります。点が多いほど、すなわち解像度が高いほどギザギザが目だなくなり、なめらかに表示できます。

そのため、同じ画面サイズで同じサイズの文字を表示する場合、文字表示に使われるドット数は解像度が高い方が多くなりますので、解像度が高いほど文字がなめらかに表示され見やすくなります。

画像や映像が綺麗

上記の文字が見やすい事と同様に、解像度が高い方が緻密でなめらかな表示ができますので、画像や映像が細部までくっきり綺麗に見えます。

キャンペーン
マウスコンピューター
安さで勝負する数少ない国内パソコンメーカーのマウスコンピューターでは、「夏のボーナス特集」を実施中です。普段使い、ゲーミング、クリエイター用の売れ筋パソコンをお求めになりやすい価格にて販売中です。
(キャンペーン実施中)
デル
いち早く直販とBTOカスタマイズでの販売方式で大幅なコスト削減を実現したデルでは、「夏のファイナルセール」を実施中です。最大18%オフクーポンで今ならお得です。
(8月20日迄)
ドスパラ
長い歴史を持つ代表的なショップブランドのドスパラでは、「サマーセール」を実施中です。ドスパラは元々安い価格で販売していますが、日ごろの感謝をこめて大特価放出中です。
(8月30日迄)


2015/03/13 更新