ノートパソコンの DisplayPort 出力端子と D-sub 15pin 入力端子搭載機器は接続できるのか

DisplayPort 出力端子を D-sub 15pin 出力端子に変換するアダプターを使用すれば可能

ノートパソコンの映像出力端子には、長い間 D-sub 15pin(アナログ RGB、VGA)出力端子が採用されてきましたが、D-sub 15pin 出力端子はサイズが大きく、ノートパソコンを薄型化するのにネックになるため、薄型化に有利な HDMI 出力端子が採用されるようになりました。

DisplayPort 出力端子も薄型化に有利ですが、インターフェース規格 DisplayPort は、HDMI よりも遅く登場したため、映像出力端子に DisplayPort 出力端子が普及する速度は遅く、2014年6月5日時点では、まだまだ HDMI 出力端子を搭載するノートパソコンの方が多い状況です。

徐々にですが、DisplayPort 出力端子搭載のノートパソコンが増えてきたため、ノートパソコンを選ぶ際は選択候補に入ってきますが、気になるのが液晶モニターやプロジェクター等の D-sub 15pin 入力端子搭載機器と接続して出力できるかどうかです。

特にプロジェクターに関しては、長期間に渡って買い替えされずに使われ続けられるものですので、D-sub 15pin 入力端子しか無い古いプロジェクターを使わなければならない機会が発生しやすいです。

そこで役立つのが DisplayPort 出力端子を D-sub 15pin 出力端子に変換するアダプターです。この変換アダプターがあれば、実質 D-sub 15pin 出力端子ノートパソコンとして使えるようになります。

ただし、ノートパソコン、変換アダプター、D-sub 15pin 入力端子搭載機器の組み合わせによっては、正常に出力できません。特にノートパソコンと変換アダプターとの間に何らかの問題が発生しやすいです。

そのため、ノートパソコンに純正の変換アダプター、もしくは動作確認済みのアダプターがあれば、これらの中から優先して選んで使うようにするのが無難です。

キャンペーン
マウスコンピューター
安さで勝負する数少ない国内パソコンメーカーのマウスコンピューターでは、「秋の売れ筋パソコン特集」を実施中です。PCサプライが付属、SSDを少額でスピード&容量アップ等、お得なキャンペーン実施中です。
(キャンペーン実施中)
デル
いち早く直販とBTOカスタマイズでの販売方式で大幅なコスト削減を実現したデルでは、「お客様感謝セール」を実施中です。人気のデスクトップPCが最大18%オフクーポンでお得です。
(11月12日迄)
ドスパラ
長い歴史を持つ代表的なショップブランドのドスパラでは、「冬のボーナスセール」を実施中です。ドスパラは元々安い価格で販売していますが、日ごろの感謝をこめて大特価放出中です。
(12月13日迄)


2014/06/05 更新