Bluetooth のプロファイルを後から追加できないのか

基本的に Bluetooth のプロファイルを後から追加する事はできない

Bluetooth のプロファイルを後から追加する事は、基本的にできません。その理由は、Bluetooth のプロファイルは、一般ユーザーが後から追加できるように作られていないからです。

Bluetooth のプロファイルについて開発できるユーザーならプロファイルを追加できますが、開発環境をそろえる必要がありますので、簡単ではありません。

もう少し詳しく見ていくと、Bluetooth のプロファイルは、Bluetooth のスタックの中に存在します。Bluetooth のスタックとは、ハードウェアを制御するドライバのようなものです。

Bluetooth のスタックには、Bluetooth の補助的な機能を提供するユーティリティソフトウェアも含まれており、このユーティリティソフトウェアと Bluetooth 対応ハードウェアを制御するドライバが合わさったものが Bluetooth のスタックと言えます。

そのため、Bluetooth のスタックは、Bluetooth ドライバ、または Bluetooth ユーティリティソフトウェアと呼ばれる場合もあります。

もし Bluetooth のプロファイルを追加するなら、Bluetooth のスタックを開発する必要があります。周辺機器のドライバで言うと、ドライバを開発する必要があります。

恐らく、多くのユーザーは、周辺機器のドライバを開発する事は難しく感じ、何から始めれば良いのかわからないと思います。Bluetooth のスタックも同様であり、簡単に開発できるものではありませんので、基本的に Bluetooth のプロファイルを後から追加する事はできません。

以上については、Bluetooth の最新バージョンが3.0である時点で記載しましたが、今後新しいバージョンが登場し、一般ユーザーがプロファイルを後から簡単に追加できるようになるかもしれません。

キャンペーン
マウスコンピューター
安さで勝負する数少ない国内パソコンメーカーのマウスコンピューターでは、「SSDアップグレードキャンペーン!!」を実施中です。さらにパソコンを快適に使えるようになるSSDカスタマイズが5,800円から可能です。
(キャンペーン実施中)
デル
いち早く直販とBTOカスタマイズでの販売方式で大幅なコスト削減を実現したデルでは、「新春大セール」を実施中です。年末年始特別モデル販売中の他、最大17%オフクーポンでさらにお得です。
(キャンペーン実施中)
ドスパラ
長い歴史を持つ代表的なショップブランドのドスパラでは、「新春初売セール」を実施中です。ドスパラは元々安い価格で販売していますが、SSD/HDD無料アップやメモリ倍増など特典が目白押しです。
(1月11日迄)


2015/11/27 更新