パナソニックのレッツノートは、1年間の故障率が 0.5%

レッツノートの故障台数は1000台当たり5台

頑丈なモバイルノートパソコンで有名なのは、パナソニックのレッツノートですが、パナソニックのウェブサイト 頑丈 | レッツノート 18年目のこだわり新発見! | パソコン個人向け | Panasonic にて、レッツノートの故障率は他メーカーのノートパソコン比べて、約6分の1という結果(※)が出たと公表されています。

(※)2012年に IDC Japan が企業向けに実施した調査結果であり、条件は8時間/週以上、自席以外で使うノートパソコン、調査対象は日本企業のIT管理担当者 n=800。

台数で言うと、他メーカーのノートパソコンは1000台当たり30台故障し、レッツノートは1000台当たり5台しか故障しなかったそうです。

また、同調査では、故障原因別に1000台当たりの故障台数も公表されています。

故障原因 レッツノート レッツノート以外平均
落下 1.1 11.6
外部衝撃 0.5 6.1
液体 0.4 4.0
圧迫 0.1 1.9
ほこり 0.5 1.1
原因不明 2.3 3.8
その他 0.5 1.5
合計 5.4 30.0

他メーカーのノートパソコンでは、落下、外部衝撃による故障が多いですが、レッツノートでは少なく、レッツノートは落下や外部衝撃に強い事が故障率の低さにつながっています。

テレビ等で、ビジネスマンがレッツノートを使っているシーンをよく見ますが、ノートパソコンを持ち運ぶと、落下や外部衝撃が発生してしまうリスクが高くなり、故障してしまうと仕事に大きな支障をきたす事を考えると、レッツノートの落下や外部衝撃の強さ、低故障率を見れば、レッツノートが選ばれる理由がよく分かります。

キャンペーン
マウスコンピューター
安さで勝負する数少ない国内パソコンメーカーのマウスコンピューターでは、「10万円以内(税別)で買えるノートパソコン特集」を実施中です。軽量モバイルノート、大容量高速SSD搭載ノートも10万円以内で購入可能です。
(キャンペーン実施中)
デル
いち早く直販とBTOカスタマイズでの販売方式で大幅なコスト削減を実現したデルでは、「ゴールデンウィークセール」を実施中です。すぐ届く即納モデルが最大17%オフクーポンで今ならお得です。
(キャンペーン実施中)
ドスパラ
長い歴史を持つ代表的なショップブランドのドスパラでは、「新生活応援セール」を実施中です。ドスパラは元々安い価格で販売していますが、SSD、メモリ、HDD無料アップなど特価モデルが盛りだくさんです。
(4月26日迄)


2015/05/27 更新