PentiumとMMX Pentiumの違い

PentiumはMMXに非対応、MMX PentiumはMMXに対応

P5 マイクロアーキテクチャを採用した CPU に、ブランド名 Pentium が付いた製品が登場しました。

後に同じ P5 マイクロアーキテクチャを採用した CPU に、ブランド名 MMX Pentium が付いた製品が登場しました。

MMX Pentium に含まれている MMX とは、Multi Media eXtension の略です。

MMX とは、動画データ、音声データ、画像データ等のマルチメディアデータの処理速度を向上させるために開発された技術のことです。

Pentium は MMX に対応していませんが、MMX Pentium は MMX に対応しています。

MMX Pentium と MMX に対応しているソフトウェアを利用すれば、マルチメディアデータの再生や編集等にて処理速度が向上します。

キャンペーン
マウスコンピューター
安さで勝負する数少ない国内パソコンメーカーのマウスコンピューターでは、「SSDアップグレードキャンペーン!!」を実施中です。さらにパソコンを快適に使えるようになるSSDカスタマイズが5,800円から可能です。
(キャンペーン実施中)
デル
いち早く直販とBTOカスタマイズでの販売方式で大幅なコスト削減を実現したデルでは、「新春大セール」を実施中です。年末年始特別モデル販売中の他、最大17%オフクーポンでさらにお得です。
(キャンペーン実施中)
ドスパラ
長い歴史を持つ代表的なショップブランドのドスパラでは、「新春初売セール」を実施中です。ドスパラは元々安い価格で販売していますが、SSD/HDD無料アップやメモリ倍増など特典が目白押しです。
(1月11日迄)


2017/06/20 更新