Pentiumの由来とは

5を表すラテン語 pente と元素記号を表す語尾 ium を組み合わせて Pentium

社名の不思議な由来(著者:田中ひろみ 出版社:アドレナライズ)にて、Pentium の由来に対してインテル社の広報が回答した内容が載っています。

それによると、インテル社は、86、286、386、486 と数字を製品名に使用してきましたが、次の製品名に 586 を使用し、製品名を商標登録しようとしたところ、数字のみや数字とアルファベット文字を組み合わせた簡単な製品名だと商標登録できないので、製品に新たにブランド名を付けることにしたようです。

製品名に 586 を使う予定だった製品は、5番目でしたので、5を表すラテン語 pente(ペント)と、titanium(チタニウム)等の元素記号を表す語尾 ium(ウム)を組み合わせて Pentium(ペンティアム)にしたそうです。

そして、Pentium というブランド名が付いた製品が登場することになりました。

キャンペーン
マウスコンピューター
安さで勝負する数少ない国内パソコンメーカーのマウスコンピューターでは、「夏のボーナス特集」を実施中です。普段使い、ゲーミング、クリエイター用の売れ筋パソコンをお求めになりやすい価格にて販売中です。
(キャンペーン実施中)
デル
いち早く直販とBTOカスタマイズでの販売方式で大幅なコスト削減を実現したデルでは、「夏のファイナルセール」を実施中です。最大18%オフクーポンで今ならお得です。
(8月20日迄)
ドスパラ
長い歴史を持つ代表的なショップブランドのドスパラでは、「サマーセール」を実施中です。ドスパラは元々安い価格で販売していますが、日ごろの感謝をこめて大特価放出中です。
(8月30日迄)


2017/06/20 更新