オンラインゲームのクライアントチェックの時間が長いならSSDを使ってみる

SSDを使えばクライアントチェックにかかる時間が大幅に短縮

オンラインゲームには、起動してからログインしてプレイを開始する前にクライアントチェック(ファイルチェック)を行うものがあります。

クライアントチェックは、オンラインゲームのファイルの中に破損ファイル、不足ファイル、改造ファイルがないか確認していると思われますが、何にせよ結構時間がかかるものです。

クライアントチェックに時間がかかるので、オンラインゲームをプレイしない時でも放置してログインしたままにしている人は少なくないと思います。

また、何らかのトラブルで落ちてしまい、再度起動してログインが必要になっても、クライアントチェックにかかる時間が長いので、そのままやる気をなくしてしまうこともあると思います。

もしオンラインゲームで HDD 搭載パソコンを使っているなら、SSD 搭載パソコンを使ってみるのがおすすめです。

基本的にストレージのデータ読み込み速度が速いほどクライアントチェックにかかる時間が短くなりますので、HDD よりも読み込み速度が圧倒的に速い SSD にすれば、クライアントチェックにかかる時間が大幅に短縮します。

キャンペーン
マウスコンピューター
安さで勝負する数少ない国内パソコンメーカーのマウスコンピューターでは、「10万円以内(税別)で買えるノートパソコン特集」を実施中です。軽量モバイルノート、大容量高速SSD搭載ノートも10万円以内で購入可能です。
(キャンペーン実施中)
デル
いち早く直販とBTOカスタマイズでの販売方式で大幅なコスト削減を実現したデルでは、「夏のボーナスセール」を実施中です。直ぐに使える即納モデルが最大17%オフクーポンで今ならお得です。
(キャンペーン実施中)
ドスパラ
長い歴史を持つ代表的なショップブランドのドスパラでは、「ボーナスセール」を実施中です。ドスパラは元々安い価格で販売していますが、ゲーミングPCを怒涛の大特価で一挙放出中です。
(6月28日迄)


2017/04/13 更新