無線LANでオンラインゲームをやると相手に迷惑がかかるのか

相手に聞いてみないとわからない

無線LANでオンラインゲームをやったら、ラグを感じた経験がある方は多いと思います。

有線LANでもラグが発生する場合もあり、さらには無線LANと有線LANどちらでもラグが発生する場合もありますが、ここでは無線LANが原因でラグが発生するとします。

無線LANが原因でラグが発生すると、一緒にプレイしている相手にもラグが発生して迷惑がかかるかどうか気になるところです。その答えは、ゲームタイトルによりますので、相手に聞いてみないとわかりません。

自分にラグが発生しても、相手にラグが発生せず快適にプレイできるゲームタイトルもあれば、自分にラグが発生すると相手にもラグが発生するゲームタイトルもあります。

自分にラグが発生し相手にラグが発生していなくても、対戦するゲームであれば満足に対戦を楽しめませんし、協力するゲームであれば足を引っ張ることになりかねないので、迷惑をかけることになってしまうと言えるかもしれません。

また、自分にラグが発生していなくても、相手にラグが発生してしまう場合もありますので、自分にラグが発生していなければ相手に迷惑がかかっていないとは限りません。

無線LANの環境を見なおせば改善する

もし相手に迷惑がかかっているとわかった場合、無線LANの利用を即諦める必要はありません。無線LANの環境に問題があってラグが発生するので、無線LANの環境を見なおせば改善しますが、有線LANを利用できるなら有線LANを利用する方が良いです。

有線LANでもラグが発生する場合はありますが、その可能性は非常に低いので、有線LANにすれば簡単に解決できます。

無線LANの環境を見なおす場合、無線LANルーターの設定の変更や、無線LANルーターの設置場所を変えるだけで改善するなら簡単ですが、そう簡単にはいかないことがあります。

改善するためには無線 LAN 親機(アクセスポイント)と無線 LAN 子機(無線 LAN アダプタ)どちらか一方か両者を買い替えるしかない場合もあります。しかも、買い替えれば改善するという保証はありません。

キャンペーン
マウスコンピューター
安さで勝負する数少ない国内パソコンメーカーのマウスコンピューターでは、「冬のボーナス特集」を実施中です。PCサプライが付属、SSDを少額でスピード&容量アップ等、お得なキャンペーン実施中です。
(キャンペーン実施中)
デル
いち早く直販とBTOカスタマイズでの販売方式で大幅なコスト削減を実現したデルでは、「冬のボーナスセール」を実施中です。人気のDell Gなどプレミアムノートブックが最大17%オフクーポンでお得です。
(キャンペーン実施中)
ドスパラ
長い歴史を持つ代表的なショップブランドのドスパラでは、「冬のボーナスセール」を実施中です。ドスパラは元々安い価格で販売していますが、日ごろの感謝をこめて大特価放出中です。
(12月13日迄)


2017/04/13 更新