動画再生ソフトは動画ファイルのコンテナに非対応だと再生できない

動画ファイルのコンテナから映像データと音声データを取り出す必要あり

コンテナと聞くと、貨物船や貨物列車で運ばれる貨物用コンテナをイメージする人が多いと思われます。

動画ファイルにてコンテナという用語が出てきますが、もちろん貨物用コンテナのように物理的に存在するわけではありません。

動画ファイルには、映像データと音声データがあり、両者を一緒にして1つのデータとして扱いますが、1つの容器の中に映像データと音声データが入っているイメージとなり、その容器をコンテナと呼びます。

コンテナには、様々な種類が存在します。動画ファイルを扱うソフトウェアでは、コンテナを扱うことになりますが、動画ファイルのコンテナに対応していれば、コンテナから映像データと音声データを取り出す、または映像データと音声データをコンテナに入れることができます。

もしコンテナの種類に対応していないと、コンテナを扱えない、すなわち動画ファイルを扱えません。

動画再生ソフトウェアで動画ファイルを再生しようとする場合、動画ファイルのコンテナから映像データと音声データを取り出す必要があります。

再生しようとする動画ファイルのコンテナに動画再生ソフトウェアが対応していないと、動画ファイルのコンテナから映像データと音声データを取り出せませんので、動画ファイルを再生できません。

キャンペーン
マウスコンピューター
安さで勝負する数少ない国内パソコンメーカーのマウスコンピューターでは、「SSDアップグレードキャンペーン!!」を実施中です。さらにパソコンを快適に使えるようになるSSDカスタマイズが5,800円から可能です。
(キャンペーン実施中)
デル
いち早く直販とBTOカスタマイズでの販売方式で大幅なコスト削減を実現したデルでは、「新春大セール」を実施中です。年末年始特別モデル販売中の他、最大17%オフクーポンでさらにお得です。
(キャンペーン実施中)
ドスパラ
長い歴史を持つ代表的なショップブランドのドスパラでは、「新春初売セール」を実施中です。ドスパラは元々安い価格で販売していますが、SSD/HDD無料アップやメモリ倍増など特典が目白押しです。
(1月11日迄)


2017/04/23 更新