24時間電話サポートが付いてるから良いとは限らない

電話がつながりやすい事が重要

パソコンメーカーやショップブランドでは、24時間電話サポートの提供を行っているところが珍しくありません。

パソコンで何か困った時に電話サポートを利用する事が多いユーザーにとっては魅力的に見えるかもしれませんが、24時間電話サポートが付くから良いとは限りません。

人によって重視する点は異なりますが、電話サポートでは24時間行われているよりも、つながりやすいかどうかが重要です。深夜や早朝等でも電話サポートを利用して解決したい場合は、24時間電話サポートが必須となりますが、そうでなければ電話のつながりやすさ等の中身を重視したいです。電話サポートが9時から18時まで提供でも、電話がつながりやすければ満足度は高いです。

電話サポートが24時間提供されていても、電話がつながりにくかったら大きなストレスとなります。深夜や早朝は電話サポートの利用者が少なくなるので電話がつながりやすくなるかもしれませんが、利用者の増減に合わせて電話サポート対応を行う人員も合わせて調整されていると考えられます。

電話サポートを24時間提供するという姿勢は評価できますが、電話のつながりやすさ等の中身までは評価できないので、電話サポートの良し悪しを重視するなら、インターネット上の口コミ等で、各パソコンメーカーやショップブランドの電話サポートの評価について調べてみると良いです。

インターネット上の情報を鵜呑みにするのは良くありませんが、ある程度は参考になる情報が集められます。

キャンペーン
マウスコンピューター
安さで勝負する数少ない国内パソコンメーカーのマウスコンピューターでは、「SSDアップグレードキャンペーン!!」を実施中です。さらにパソコンを快適に使えるようになるSSDカスタマイズが5,800円から可能です。
(キャンペーン実施中)
デル
いち早く直販とBTOカスタマイズでの販売方式で大幅なコスト削減を実現したデルでは、「新春大セール」を実施中です。年末年始特別モデル販売中の他、最大17%オフクーポンでさらにお得です。
(キャンペーン実施中)
ドスパラ
長い歴史を持つ代表的なショップブランドのドスパラでは、「新春初売セール」を実施中です。ドスパラは元々安い価格で販売していますが、SSD/HDD無料アップやメモリ倍増など特典が目白押しです。
(1月11日迄)


2015/12/01 更新