なぜ DVI や HDMI から DisplayPort へ変換するアダプターは見られないのか

DisplayPort から DVI、または HDMI へ変換可能なアダプターは多い

パソコンに DisplayPort 出力端子、液晶モニター等に DVI 入力端子や HDMI 入力端子があり、両者を互いに接続してパソコンから液晶モニター等へ出力したい場合、DisplayPort から DVI、または HDMI へ変換可能なアダプターが必要になります。

このような変換アダプターは、様々なメーカーが製造し販売しています。

逆に、パソコンに DVI 出力端子や HDMI 出力端子、液晶モニター等に DisplayPort 入力端子があり、同様に両者を互いに接続してパソコンから液晶モニター等へ出力したい場合、DVI、または HDMI から DisplayPort へ変換可能なアダプターが必要になります。

しかし、このような変換アダプターは無きに等しく、見つけるのは難しいです。

DisplayPort は、DVI や HDMI 出力に対応している

DisplayPort から DVI、または HDMI へ変換可能なアダプターが多いのは、DisplayPort は、DVI や HDMI で使用されているデジタル伝送方式 TMDS での出力に対応している事が関係していると思われます。

DisplayPort は、入力端子側のインターフェース規格に応じて、適切なデジタル伝送方式で出力されるため、変換アダプターでは大掛かりなデジタル信号の変換が必要となりません。そのため、DisplayPort から DVI、または HDMI へ変換可能なアダプターは低コストで製造ができます。

ただし、DisplayPort には、デュアルモードとシングルモードがありますが、DVI や HDMI 出力に対応しているのはデュアルモードのみです。DisplayPort がシングルモードの場合は、変換アダプターで大掛かりなデジタル信号の変換が必要となり、製造コストが高くなります。

一方、DVI や HDMI は、DisplayPort で使用されているデジタル伝送方式での出力に対応していません。そのため、変換アダプターでは大掛かりなデジタル信号の変換が必要となり、製造コストが高くなります。

その結果、低コストで製造がしやすい DisplayPort から DVI、または HDMI へ変換可能なアダプターが市場に多く存在する事が考えられます。

DVI、または HDMI から DisplayPort へ変換可能なアダプターの需要は少ない

DVI、または HDMI から DisplayPort へ変換可能なアダプターは、製造不可能ではありませんが、無きに等しいです。製造コストが高くても需要があれば多く存在するはずですので、需要が少ない事が考えられます。需要が少なくては大量生産によるコストダウンが出来ず、製造コストがさらに高くなります。

まず、DisplayPort から DVI や HDMI へ変換したいニーズは、特にノートパソコンで見られます。DisplayPort は、DVI や HDMI よりも遅れて登場した事もあって普及が遅れ、映像出力端子として DisplayPort 出力端子のみ搭載ノートパソコンが手元にあっても、DisplayPort 入力端子搭載の液晶モニター等が手元にない状況が発生しやすいため、DisplayPort から DVI や HDMI へ変換可能なアダプターの需要は多いです。

逆に、DisplayPort 入力端子搭載の液晶モニター等があって、パソコンに DisplayPort 出力端子が無い状況もありえますが、たいていの液晶モニター等は複数のインターフェース規格の入力端子を搭載しており、DisplayPort 以外のインターフェース規格の入力端子があります。

入力端子を1つのみ搭載する液晶モニター等もありますが、他と比べて普及が進んでいない DisplayPort 入力端子しか無いというのは、まず見られません。DisplayPort 入力端子でないと製品の特長を活かせないのであれば話は別ですが、売り上げを伸ばすには最低1つは普及しているインターフェース規格の入力端子を搭載しておく必要があります。

このような事情があるため、DVI、または HDMI から DisplayPort へ変換したいニーズは見られず、DVI、または HDMI から DisplayPort へ変換可能なアダプターの需要は少ないと考えられます。

2014年8月17日時点では、DisplayPort は広く普及したとは言えませんが、いずれ広く普及する事で需要に変化が見られるかもしれません。

例えば、DisplayPort が広く普及すれば、DisplayPort 入力端子のみ搭載の液晶モニター等が増える可能性があります。そのような中で、DisplayPort 出力端子が無いパソコンがまだまだ使われていれば、DVI、または HDMI から DisplayPort へ変換可能なアダプターの需要は多くなると思われます。

キャンペーン
マウスコンピューター
安さで勝負する数少ない国内パソコンメーカーのマウスコンピューターでは、「秋の売れ筋パソコン特集」を実施中です。PCサプライが付属、SSDを少額でスピード&容量アップ等、お得なキャンペーン実施中です。
(キャンペーン実施中)
デル
いち早く直販とBTOカスタマイズでの販売方式で大幅なコスト削減を実現したデルでは、「オータムセール」を実施中です。新発売の2-in-1ノートブックなど高性能PCが最大17%オフクーポンでお得です。
(10月22日迄)
ドスパラ
長い歴史を持つ代表的なショップブランドのドスパラでは、「おかげさまで26周年 ドスパラ周年祭」を実施中です。ドスパラは元々安い価格で販売していますが、日ごろの感謝をこめて大特価放出中です。
(10月28日迄)


2014/08/18 更新