デスクトップ、ノートパソコンのメリットとデメリット

デスクトップとノート

まずパソコンには大きく分けてデスクトップタイプと、ノートタイプの2種類があります。デスクトップタイプは机の上などに設置して使用するパソコンであり、ノートタイプは使用場所を選ばずにどこでも使えるパソコンです。

どちらのパソコンにも長所と短所があり、選択に迷うところですが、使用目的に合った適切な方を選ぶ必要があります。そのためには、両者のメリットとデメリットについて知っておく必要があります。

例えば、ノートパソコンは、小型かつ軽量で、バッテリーで動かす事ができるというメリットを持っているので、外出先にてパソコンを使用したい場合はノートパソコンで決まりです。

デスクトップパソコンのメリットとデメリット

メリット
  • 本体が大きいので多くのPCパーツを搭載できる。
  • ほぼ同じ機能、性能で比較するとノートパソコンより安い。
  • PCパーツの増設や交換がやりやすい。
デメリット
  • 広い設置スペースが必要
  • 外出先に持ち運びして使えない
  • 電源コンセントが無い所では使えない

ノートパソコンのメリットとデメリット

メリット
  • 本体が小さいので設置スペースが少なくてすむ。
  • 持ち運びできる大きさであり、バッテリーを使っても使用できるので、屋外でも使える。
  • バッテリーにより、電源コンセントが無い所でも使える
デメリット
  • 搭載できるPCパーツの数が少ない
  • 同等な機能性能で比較すると、デスクトップパソコンより価格が高い
  • PCパーツの増設や交換が難しい

キャンペーン
マウスコンピューター
安さで勝負する数少ない国内パソコンメーカーのマウスコンピューターでは、「SSDアップグレードキャンペーン」を実施中です。ハイスペックなSSDが通常よりもお得に追加&容量アップ可能です。
(キャンペーン実施中)
デル
いち早く直販とBTOカスタマイズでの販売方式で大幅なコスト削減を実現したデルでは、「夏のPC祭り!」を実施中です。今ならすぐに届く即納モデルがお買い得で、クーポン&キャッシュオフで15%オフです。
(キャンペーン実施中)
ドスパラ
長い歴史を持つ代表的なショップブランドのドスパラでは、「ドスパラの夏祭り」を実施中です。ドスパラは元々安い価格で販売していますが、パソコン本体だけでなくPCパーツや周辺機器もさらに値下げして特価販売しています。
(8月31日迄)


2013/09/17 更新