タブレット PC の種類

タブレット PC は、サイズによって分類される

タブレット PC は、サイズの違いによって種類を分ける事ができます。タブレット PC の液晶ディスプレイの画面サイズが、本体サイズの目安になるため、画面サイズで分類すると、8インチ型と10インチ型に分けられます。

タブレット PC には、他にも画面サイズ11インチ型等も見られますが、主流の画面サイズは8インチ型と10インチ型です。両者の差は2インチと小さいですが、結構特徴が異なってきますので、両者の特徴を把握し、自分に合う方を選ぶのがおすすめです。

以下は、それぞれの特徴を簡易にまとめた表です。

種類 特徴
画面サイズ
8インチ型
・小さくて軽く持ち運びしやすい
・片手で持ちながら操作しやすい
画面サイズ
10インチ型
・画面が広くて見やすい
・高性能、高機能モデルがある

画面サイズ8インチ型の特徴

画面サイズ8インチ型のタブレット PC は、スマートフォンのような感覚で使えるタブレット PC です。

タブレット PC を片手で持ちながら操作しやすいようサイズが小さくて軽いです。

しかし、画面サイズが小さいため、特にノートパソコンや外付け液晶ディスプレイでで見る事を前提にして作られたウェブサイトやソフトウェアは見づらいです。

また、サイズが小さいと内部スペースが狭いため、発熱量が大きい高性能 CPU の搭載は難しく、タブレット PC 全体の中では性能が低めです。搭載可能な部品サイズや数が大きく制限されるため、機能も低めです。

画面サイズ10インチ型の特徴

画面サイズ10インチ型のタブレット PC は、画面が広くて見やすく、小型モバイルノートパソコンをキーボード操作ではなくタッチ操作で使う感覚となります。

片手で長時間持つと疲れやすくなる重さにはなりますが、持ち運びしにくいほど重くはありません。

サイズが大きい分、内部スペースが広く、発熱量が大きい高性能 CPU の搭載が可能となるため、高性能モデルがあります。搭載可能な部品サイズや数の制限が和らぐため、高機能モデルもあります。

キャンペーン
マウスコンピューター
安さで勝負する数少ない国内パソコンメーカーのマウスコンピューターでは、「SSDアップグレードキャンペーン」を実施中です。ハイスペックなSSDが通常よりもお得に追加&容量アップ可能です。
(キャンペーン実施中)
デル
いち早く直販とBTOカスタマイズでの販売方式で大幅なコスト削減を実現したデルでは、「夏のPC祭り!」を実施中です。今ならすぐに届く即納モデルがお買い得で、クーポン&キャッシュオフで15%オフです。
(キャンペーン実施中)
ドスパラ
長い歴史を持つ代表的なショップブランドのドスパラでは、「ドスパラの夏祭り」を実施中です。ドスパラは元々安い価格で販売していますが、パソコン本体だけでなくPCパーツや周辺機器もさらに値下げして特価販売しています。
(8月31日迄)


2015/03/09 更新