トリプルディスプレイ構築のために Windows XP 搭載モデルを選ぶ際の注意

Windows XP では、1つのビデオチップによる3画面同時出力に対応していない

3画面同時出力してトリプルディスプレイを構築するために Windows XP 搭載デスクトップパソコンを選ぶ際は、確実に3画面同時出力できるか確認して選ぶ必要があります。

OS が Windows XP でなくても確認は必要ですが、Windows XP は1つのビデオチップによる3画面同時出力に対応していないため、Windows XP 搭載デスクトップパソコンでは、トリプルディスプレイ構築可能なモデルが少ないです。

2つのビデオチップを搭載したビデオカードを搭載して3画面同時出力に対応する手がありますが、このようなビデオカードは少なくて価格が高いです。

2枚のビデオカードを搭載して3画面同時出力に対応する手もありますが、2枚のビデオカードを搭載して動作させる事ができる拡張性の高いタワー型デスクトップパソコンに限られます。

他に、マザーボードのビデオチップ(チップセット内蔵、またはオンボードと呼ぶ)とビデオカードを併用して3画面同時出力に対応する手がありますが、マザーボードがマザーボード自体とビデオカードの両者で同時出力に対応している必要があり、このようなマザーボードは少なく、多くのデスクトップパソコンは非対応のマザーボードを搭載しています。

上記のような事情があるため、Windows XP 搭載デスクトップパソコンでは、トリプルディスプレイ構築可能なモデルが少ないです。

Windows XP の後継となる Windows Vista から、1つのビデオチップによる3画面同時出力に対応しているため、Windows XP である必要が無ければ、Windows Vista 以降の Windows 搭載モデルに注目して選ぶのがおすすめです。

キャンペーン
マウスコンピューター
安さで勝負する数少ない国内パソコンメーカーのマウスコンピューターでは、「新春セール」を実施中です。一部のモデルのみですが期間限定で最大70,000円OFFです。
(1月20日迄)
デル
いち早く直販とBTOカスタマイズでの販売方式で大幅なコスト削減を実現したデルでは、「新春大セール」を実施中です。今なら高性能パソコンがクーポンで最大20%OFFです。
(1月12日迄)
パソコン工房
BTOパソコン、PCパーツ、周辺機器等を安く販売するパソコン工房では、「年末年始セール」を実施中です。BTOパソコン、PCパーツ・周辺機器、ソフトウェアをセール価格でご提供中です。
(1月12日迄)

2019/03/20 更新