GeForce と Quadro の違い

GeForce は民生用、Quadro は業務用

nVIDIA 社のビデオチップには、GeForce(ジーフォース)というシリーズ名が付いた製品がありますが、他に Quadro(クアドロ)というシリーズ名が付いた製品もあります。

GeForce は民生用に提供している製品であり、Quadro は業務用に提供している製品です。民生用と業務用では、それぞれの使用用途でビデオチップに求められる性能や機能等が異なり、GeForce と Quadro は、各使用用途に向いた仕様となっています。

以下は、GeForce と Quadro の主な違いです。

ドライバの最適化対象の違い

ビデオチップは、ドライバと呼ばれるソフトウェアによって制御されています。ビデオチップの性能や安定性は、ドライバによって左右される部分もあります。

GeForce のドライバは、主に PC ゲームのソフトウェアの使用に最適化されており、Quadro は、主に業務用によく使われる動画編集用ソフトウェアや画像編集用ソフトウェアに最適化されています。

そのため、GeForce では PC ゲームのソフトウェアを得意分野として高速処理を実現し、Quadro では動画編集用ソフトウェアや画像編集用ソフトウェアを得意分野として高速処理を実現します。

認証取得の違い

業務用に使われる動画編集用ソフトウェアや画像編集用ソフトウェアは、数多くのソフトウェアメーカーが提供しています。Quadro では、これら数多くのソフトウェアメーカーが提供するソフトウェアの動作確認が行われ、問題無ければ認証します。Quadro は多くのソフトウェアの認証を取得しており、互換性を確保しています。

対応機能の違い

業務用に使われる動画編集用ソフトウェアや画像編集用ソフトウェアには、作業の生産性を向上させるために、様々な機能があります。Quadro は、このような作業の生産性の向上に関わる機能に多数対応しています。

マルチディスプレイ表示の最大画面数の違い

Quadro では、Mosaic(モザイク)技術を使用可能です。Mosaic 技術は、マルチディスプレイ環境を強力にサポートするのが特徴であり、最大8画面のマルチディスプレイ表示が可能です。

GeForce では、サラウンド技術を使用可能であり、こちらもマルチディスプレイ環境をサポートしています。そのため、マルチディスプレイ表示は可能ですが、最大3画面までとなっています。

色深度の違い

GeForce では、色深度 RGB 各色8ビットのカラー出力に対応していますが、Quadro では、色深度 RGB 各色10ビットのカラー出力に対応しています。

RGB 各色8ビットはフルカラーと呼ばれ、十分な色(約1677万色)を表現可能すが、業務用として使うには十分とは言えません。Quadro では、RGB 各色10ビットのディープカラーに対応する事で、約10億6433万色を表現可能となっており、より滑らかなグラデーションや自然に近い色を再現できます。

Quadro、GeForce の選び方

Quadro と GeForce の違いから、PC ゲームに使用するなら GeForce、動画編集や画像編集に使用するなら Quadro を選ぶのが望ましいです。

PC ゲームにも動画編集や画像編集にも使用するなら、優先する方を考えて選ぶと良いです。ただし、優先しなかった方で何らかの問題が生じるリスクがある事を覚悟しておく必要があります。

例えば、GeForce でも動画編集や画像編集といった使用用途でも十分使えますが、使用するソフトウェアによっては Quadro じゃないと思うように作業の生産性が上がらなかったり、原因の特定が困難な不具合に悩まされる可能性が大きくなります。

逆の場合も同様で、Quadro でも PC ゲームをプレイできますが、ゲームタイトルによっては最悪まともにプレイできない場合があります。

もし、このような事態になってしまったら、PC ゲーム用として GeForce 搭載パソコン、動画編集や画像編集用として Quadro 搭載パソコンを用意する方が望ましいです。

キャンペーン
マウスコンピューター
安さで勝負する数少ない国内パソコンメーカーのマウスコンピューターでは、「SSDアップグレードキャンペーン」を実施中です。まだまだHDDより価格が高いSSDですが、SSDの容量や速度アップグレードの価格を値下げ中です。
(台数限定なくなり次第終了)
デル
いち早く直販とBTOカスタマイズでの販売方式で大幅なコスト削減を実現したデルでは、「春の在庫一掃セール」を実施中です。今なら週末(金〜月)限定で、お買い得パソコンがクーポンでさらに15,000円オフです。学割クーポンも実施中です。
(4月27日迄)
ドスパラ
長い歴史を持つ代表的なショップブランドのドスパラでは、「新生活応援セール第2弾」を実施中です。ドスパラは元々安い価格で販売していますが、パソコン本体だけでなくPCパーツもさらに値下げして特価販売しています。
(4月27日迄)

2014/09/14 更新