Thunderboltのデイジーチェーンとは

デイジーチェーンでは、数珠つなぎのように接続する

Thunderbolt は、デイジーチェーンと呼ばれる接続方法に対応しています。

デイジーチェーンとは、パソコンや周辺機器を数珠つなぎのように接続することです。

ここで、USB を利用してパソコンと周辺機器A、周辺機器B、周辺機器Cを接続することを考えます。ちなみに、USB ではデイジーチェーンはできません。(2017年7月1日時点)

USB を利用する場合、パソコンの USB 端子と周辺機器Aの USB 端子を USB ケーブルで接続し、周辺機器Bと周辺機器Cも同様にパソコンの USB 端子と USB ケーブルで接続することになります。

パソコン USBケーブル 周辺機器A
USBケーブル 周辺機器B
USBケーブル 周辺機器C

次に、Thunderbolt を利用してパソコンと周辺機器A、周辺機器B、周辺機器Cを接続することを考えます。また、接続にはデイジーチェーンを利用するとします。

Thunderbolt を利用する場合、パソコンの Thunderbolt 端子と周辺機器Aの Thunderbolt 端子を Thunderbolt ケーブルで接続します。

周辺機器Aの Thunderbolt 端子と周辺機器Bの Thunderbolt 端子を、Thunderbolt ケーブルで接続します。

周辺機器Bの Thunderbolt 端子と周辺機器Cの Thunderbolt 端子を、Thunderbolt ケーブルで接続します。

パソコン Thunderbolt
ケーブル
周辺機器A Thunderbolt
ケーブル
周辺機器B Thunderbolt
ケーブル
周辺機器C

このようにデイジーチェーンを利用可能なインターフェースでは、一列に連なるように接続できます。

キャンペーン
マウスコンピューター
安さで勝負する数少ない国内パソコンメーカーのマウスコンピューターでは、「夏のボーナス特集」を実施中です。普段使い、ゲーミング、クリエイター用の売れ筋パソコンをお求めになりやすい価格にて販売中です。
(キャンペーン実施中)
デル
いち早く直販とBTOカスタマイズでの販売方式で大幅なコスト削減を実現したデルでは、「夏のファイナルセール」を実施中です。最大18%オフクーポンで今ならお得です。
(8月20日迄)
ドスパラ
長い歴史を持つ代表的なショップブランドのドスパラでは、「サマーセール」を実施中です。ドスパラは元々安い価格で販売していますが、日ごろの感謝をこめて大特価放出中です。
(8月30日迄)


2017/07/05 更新