なぜ DVD±RW DL はないのか

BD の急成長が見込まれたため

DVD-R と DVD+R には、それぞれ2層にして容量が2倍になった DVD-R DL と DVD+R DL があります。

DVD-R と DVD+R は、1度のみ書き込み可能であり、DVD-RW と DVD+RW は 複数回書き込み可能ですが、DVD-RW と DVD+RW には2層にして容量が2倍になった DVD-RW DL と DVD+RW DL が見られません。また、DVD-RW DL と DVD+RW DL に対応した光学ドライブも見られません。

DVD-RW と DVD+RW の2層化は不可能だったわけではなく、開発は行われました。しかし、結局 DVD-RW DL と DVD+RW DL は発売されませんでした。

その理由は、 ビクター、DVD-RW DLメディアの発売計画を凍結 を見ると分かります。

この記事によると、メーカーの日本ビクターは、DVD-RW DL を開発し、発売予定でしたが、次世代光ディスクの急成長が見込まれる状況になったため、発売計画は凍結となりました。

次世代光ディスクとは、BD(ブルーレイディスク)の事です。繰り返し書き込み可能な BD-RE の容量は 25GB であり、2層化すれば 50GB になります。

DVD-RW DL の容量は、4.7GB の2倍の 8.5GB であり、1層の BD-RE よりもかなり容量が劣ります。DVD-RW DL の需要が全くない結果となるとは限りませんが、この容量では中途半端な存在であり、大きな重要は見込めず、光学ドライブのメーカーは DVD-RW DL を読み書きできる製品の開発を積極的に行わなかったと思われます。

DVD+RW DL に関しても同様な理由で、発売には至らなかったと思われます。

キャンペーン
マウスコンピューター
安さで勝負する数少ない国内パソコンメーカーのマウスコンピューターでは、「夏のボーナス特集」を実施中です。普段使い、ゲーミング、クリエイター用の売れ筋パソコンをお求めになりやすい価格にて販売中です。
(キャンペーン実施中)
デル
いち早く直販とBTOカスタマイズでの販売方式で大幅なコスト削減を実現したデルでは、「夏のファイナルセール」を実施中です。最大20%オフクーポンで今ならお得です。
(8月13日迄)
ドスパラ
長い歴史を持つ代表的なショップブランドのドスパラでは、「サマーセール」を実施中です。ドスパラは元々安い価格で販売していますが、日ごろの感謝をこめて大特価放出中です。
(8月30日迄)


2016/04/06 更新