PC-98が高値で取引されている理由とは

PC-98シリーズを使い続けている企業に需要がある

使っている人を見つけるのが難しいほど古いパソコン「PC-98シリーズ」が、 「PC-98」が高値で取引! 今、売り時の旧型パソコンはどれ? | ハーバービジネスオンライン によると高値で取引されているようです。

一体どこに需要があるのか、同記事によると当時高性能だったPC-98シリーズは、企業にて受注や発注管理、生産ラインの制御での導入が多く、これらPC-98シリーズで構築したシステムを維持するためにPC-98シリーズの需要があり高値で取引されているようです。

新しいパソコンで新たにシステム構築する方が良さそうですが、PC-98シリーズを使い続ける方がコストを抑えられるようです。

PC-98シリーズが故障していて正常に動作しなくても、修理に使うためにPC-98シリーズ内部のPCパーツにも需要があり、故障しているPC-98シリーズでも高値で取引される可能性があるようです。

PC-98シリーズ以外でも同じくらい古いパソコンであれば、古いパソコンを集めているコレクターや、古いパソコンでしか動作しないゲームをプレイしたい人に需要があって高値で取引されることがあるようです。

もし古いパソコンを持っており処分を考えているなら、買取業者の買取額を調べて売るか、またはヤフーオークション等のネットオークションで売ると、思わぬ臨時収入が得られるかもしれません。

キャンペーン
マウスコンピューター
安さで勝負する数少ない国内パソコンメーカーのマウスコンピューターでは、「SSDアップグレードキャンペーン!!」を実施中です。さらにパソコンを快適に使えるようになるSSDカスタマイズが3,800円から可能です。
(キャンペーン実施中)
デル
いち早く直販とBTOカスタマイズでの販売方式で大幅なコスト削減を実現したデルでは、「春の大セール」を実施中です。人気のプレミアムノートブックが最大15%オフクーポンで今ならお得です。
(キャンペーン実施中)
ドスパラ
長い歴史を持つ代表的なショップブランドのドスパラでは、「新生活応援セール」を実施中です。ドスパラは元々安い価格で販売していますが、SSD、メモリ、HDD無料アップなど特価モデルが盛りだくさんです。
(4月26日迄)


2017/05/27 更新