MacとWinで外付けストレージ使う場合の最適フォーマットとは

最適フォーマットは exFAT

外付けストレージを Mac から読み書きしたり、または Windows から読み書きしたい場合、フォーマットに注意が必要です。フォーマットの中には、Mac から読み書きできるが Windows からは読み書きできないフォーマット等、Mac と Windows 両方で使うのに向いていないフォーマットがあります。

Mac と Windows 両方で外付けストレージを使うなら、2016年11月1日時点では exFAT と呼ばれるフォーマットが最適です。FAT と呼ばれるフォーマットでも、Mac と Windows 両方から読み書きできますが、FAT は古いフォーマットであり、FAT の後継である exFAT を利用する方が良いです。

FAT には、exFAT よりも劣る点が様々ありますが、特に注意が必要なのが FAT では1つのファイルサイズは最大 4GB までとなることです。

4GB 以下のデータしか扱わなければ問題となりませんが、動画データ等、ファイルサイズが大きいデータを扱う人は大きな問題となります。exFAT では、1つのファイルサイズは最大 16EB(160億GB)までとなります。

FAT と exFAT には、他にも様々な違いがありますが、FAT よりも exFAT の方が優れていますので、exFAT を利用するのがおすすめです。

exFAT ではなく FAT の方を利用する方が良い場合がありますが、それは古い OS から読み書きする場合です。Windows では Windows XP 以降、Mac では Mac OS X v10.6.5 以降で exFAT に対応しており、それより古いと exFAT に非対応ですので、exFAT でフォーマットされた外付けストレージは使えず読み書きできません。

将来、Mac と Windows 両方で使うのに適した新しいフォーマットが登場するかもしれませんが、しばらくは exFAT が最適フォーマットであり続けると思われます。

キャンペーン
マウスコンピューター
安さで勝負する数少ない国内パソコンメーカーのマウスコンピューターでは、「夏のボーナス特集」を実施中です。普段使い、ゲーミング、クリエイター用の売れ筋パソコンをお求めになりやすい価格にて販売中です。
(キャンペーン実施中)
デル
いち早く直販とBTOカスタマイズでの販売方式で大幅なコスト削減を実現したデルでは、「夏のファイナルセール」を実施中です。最大20%オフクーポンで今ならお得です。
(8月13日迄)
ドスパラ
長い歴史を持つ代表的なショップブランドのドスパラでは、「サマーセール」を実施中です。ドスパラは元々安い価格で販売していますが、日ごろの感謝をこめて大特価放出中です。
(8月30日迄)


2017/03/07 更新