格安パソコンおすすめメーカー

海外メーカーやパソコンショップがおすすめ

パソコンは、技術進歩によって性能が底上げされたため、インターネットやメール等の日常利用に使用するなら、性能が低いパソコンでも十分快適に使えます。(中古販売されている古くて性能が低いパソコンは除きます。)

基本的にパソコンは性能が高くなるほど価格も高くなるため、性能が低いパソコンであれば価格は安いです。もし性能が低いパソコンを予算を抑えて購入するなら、性能が低いパソコンを販売していて、かつコストパフォーマンスが高いメーカーを選ぶのがおすすめです。

この条件に当てはまるのは、主に海外メーカーとショップブランドを販売しているパソコンショップに限られます。一部の国内メーカーも当てはまりますが、国内メーカーは基本的にコストパフォーマンスが低いため、性能が低いパソコンがあっても価格が高く、格安パソコンとは言い難いです。

国内メーカー ・低性能パソコンはあるがコストパフォーマンスが低いため格安パソコンが無いメーカーが多い
海外メーカー ・低性能でコストパフォーマンスが高い格安パソコンがある
パソコンショップ ・低性能でコストパフォーマンスが高い格安パソコンがある

おすすめできる国内メーカー

格安パソコンがそろうマウスコンピューター

マウスコンピューターは、国内メーカーの中で唯一コストパフォーマンスが高いメーカーです。昔から格安パソコンの販売に力を入れてきたメーカーで、価格競争力に強いです。

格安パソコンには、デスクトップパソコンタワー型や据え置きノートパソコン等のサイズが大きいパソコンが多いですが、マウスコンピューターでは格安コンパクト型デスクトップパソコンや格安モバイルノートパソコン、格安タブレット PC の販売も行っています。

格安パソコン販売メーカーでもサポートやアフターサービスの質が高いエプソン

エプソンは、サポートやアフターサービスの質が高いメーカーです。コストパフォーマンスは低いですが、同じくコストパフォーマンスが低い国内メーカーと違って、性能が低く価格も低い格安パソコンを販売しており、格安パソコンに限るならコストパフォーマンスは高い方です。性能が高いパソコンとなると価格上昇幅が大きいため、コストパフォーマンスは低くなります。

トップクラスにコストパフォーマンスが高いメーカーやパソコンショップと比べたら価格の安さは劣りますが、サポートやアフターサービスがしっかりしているメーカーで格安パソコンを購入したい方におすすめです。

おすすめできる海外メーカー

格安パソコンに強いヒューレッド・パッカード

ヒューレッド・パッカードは、他の海外メーカーと比べると格安パソコンに強みがあります。逆に価格が高い高性能パソコンには弱く、他の海外メーカーで販売されているような高性能パソコンはありませんが、格安パソコンのラインナップは多いです。

海外メーカーは、パソコンの品質、サポートやアフターサービスの質への懸念がありますが、ヒューレッド・パッカードは日本人ならではのものづくり技術を活かすために日本国内生産にこだわっており、全部のパソコンではありませんが、日本国内生産を行う事で納期の短縮化、輸送による故障率の低減、日本国内ユーザーからの要望等の迅速なフィードバックを実現しており、高品質なパソコンの販売に成功しています。

質が高いサポートやアフターサービスの提供にも力を入れており、海外メーカーの中では優れている方ですので、パソコンの品質、サポートやアフターサービスの質も重視して、海外メーカーの格安パソコンを購入したい方におすすめです。

尖った格安パソコンがそろうデル

デルは、直販と BTO カスタマイズでの販売方式で大幅なコスト削減にいち早く成功し、コストパフォーマンスが高いです。デルでは、しっかりコストをかけてハイレベルな仕様のパソコンも販売しており、そのようなパソコンはコストパフォーマンスが低いですが、コストパフォーマンスが高い格安パソコンの販売も続けています。

他の海外メーカーと価格競争している面もありますが、パソコンの差別化をしている面もあり、デスクトップパソコン一体型やモバイルノートパソコン、タブレット PC には、尖った格安パソコンが見られますので、これらの格安パソコンを購入したい方はデルのラインナップも見てみるのがおすすめです。

おすすめできるパソコンショップ

価格競争力が強いドスパラ

ドスパラは、規模が大きいパソコンショップでラインナップが豊富です。デスクトップパソコンタワー型や据え置きノートパソコンが主流ですが価格競争力が強いので、パソコンショップで格安パソコンを購入したい場合は、ドスパラのラインナップを見てみるのがおすすめです。

モバイルノートパソコンやタブレット PC には弱いですが、コンパクト型デスクトップパソコンに強く、様々な格安パソコンを販売しています。

ラインナップの幅が広いパソコン工房

ショップブランドを販売しているパソコンショップは、どこも格安パソコンを販売していますが、デスクトップパソコンタワー型や据え置きノートパソコン等のサイズが大きいパソコンに限られるのが主流です。

そのような中でパソコン工房には、モバイルノートパソコンやタブレット PC にも格安パソコンがあるのが特長です。これらの格安パソコンは、国内メーカーや海外メーカーと比べると在庫が無い機会が多く、販売期間が短い傾向がありますが、購入したい時期に販売されていれば狙い目です。

キャンペーン
マウスコンピューター
安さで勝負する数少ない国内パソコンメーカーのマウスコンピューターでは、「SSDアップグレードキャンペーン」を実施中です。まだまだHDDより価格が高いSSDですが、SSDの容量や速度アップグレードの価格を値下げ中です。
(台数限定なくなり次第終了)
デル
いち早く直販とBTOカスタマイズでの販売方式で大幅なコスト削減を実現したデルでは、「春の在庫一掃セール」を実施中です。今なら週末(金〜月)限定で、お買い得パソコンがクーポンでさらに15,000円オフです。学割クーポンも実施中です。
(4月27日迄)
ドスパラ
長い歴史を持つ代表的なショップブランドのドスパラでは、「新生活応援セール第2弾」を実施中です。ドスパラは元々安い価格で販売していますが、パソコン本体だけでなくPCパーツもさらに値下げして特価販売しています。
(4月27日迄)


2014/11/12 更新