ウイルスに感染すると個人情報を盗まれてしまうのか

個人情報を盗むウイルスは存在する

ウイルスはマルウェアの一種であり、パソコン等のコンピューター内にあるファイル等に寄生して感染し増殖するという特徴があります。

ウイルスには様々な種類があり、増殖以外に感染後に行う処理は、ウイルスによって異なります。

ウイルスの中には、個人情報を盗むウイルスがありますので、ウイルスに感染すると個人情報を盗まれてしまう可能性があります。

個人情報を盗まないウイルスに感染したのであれば、個人情報を盗まれることはありません。

個人情報の盗み方はウイルスによって異なり、コンピューター内の個人情報を収集しインターネットを利用して攻撃者の元へ送信するウイルスもあれば、コンピューター内の個人情報をインターネット上に公開してしまうウイルスもあります。

ウイルス自体が個人情報を盗むわけではなく、個人情報を盗むスパイウェア等の他のマルウェアをインストールするウイルスもあります。

キャンペーン
マウスコンピューター
安さで勝負する数少ない国内パソコンメーカーのマウスコンピューターでは、「新春セール」を実施中です。一部のモデルのみですが期間限定で最大70,000円OFFです。
(2月5日迄)
デル
いち早く直販とBTOカスタマイズでの販売方式で大幅なコスト削減を実現したデルでは、「新春ファイナルセール」を実施中です。売れ筋ノートパソコンが、クーポンで最大17%OFFです。
(セール実施中)
ドスパラ
長い歴史を持つ代表的なショップブランドのドスパラでは、「最大20%還元 半期決算売尽し」を実施中です。ドスパラは元々安い価格で販売していますが、日ごろの感謝をこめて大特価放出中です。
(2月6日迄)


2019/03/20 更新