2次キャッシュメモリーの共有を実現するアドバンスト・スマート・キャッシュ

2次キャッシュメモリーを共有して効率的に使う

2次キャッシュメモリーの共有を実現

アドバンスト・スマート・キャッシュは、CPU の2つのコアで2次キャッシュメモリーの共有を可能にする技術です。インテル社によって開発され、2006年に登場した Core(コア)マイクロアーキテクチャーより採用された技術です。

Core マイクロアーキテクチャーの前世代の NetBurst(ネットバースト)マイクロアーキテクチャーでは、各コアに専用の2次キャッシュメモリーがあり共有していません。そのため、メインメモリー上の同じデータを、それぞれの2次キャッシュメモリーに保持している時に、片方のコアが2次キャッシュメモリー上のデータを書き換えたら、もう片方のコア専用の2次キャッシュメモリー上のデータも書き換える必要があります。

なぜなら、片方のコアは実質メインメモリー上のデータを書き換えたのであり、そのメインメモリー上のデータを保持しているもう片方のコア専用の2次キャッシュメモリー上のデータも書き換えないと、両者の2次キャッシュメモリーは同じメインメモリー上のデータを保持しているにもかかわらず、データの中身が違う事になってしまいます。

アドバンスト・スマート・キャッシュによって2次キャッシュメモリーを共有しているのであれば、もう片方のコア専用の2次キャッシュメモリー上のデータも書き換える必要がなくなり、この分の処理にかかる時間を短縮できます。

2次キャッシュメモリーの使用容量の動的変更も実現

2次キャッシュメモリーを共有する事によって、各コアが使用する2次キャッシュメモリー容量を動的に変える事も可能になっています。各コアに専用2次キャッシュメモリーがあって共有していない場合は、各コアは別のコアの専用2次キャッシュメモリーを使えません。

各コアが共有している2次キャッシュメモリーの使用容量を動的に変える事を実現する機能をダイナミック・キャッシュ・アロケーションと呼び、2次キャッシュメモリーの効率的な使用が可能となります。

キャンペーン
マウスコンピューター
安さで勝負する数少ない国内パソコンメーカーのマウスコンピューターでは、「夏のボーナス特集」を実施中です。普段使い、ゲーミング、クリエイター用の売れ筋パソコンをお求めになりやすい価格にて販売中です。
(キャンペーン実施中)
デル
いち早く直販とBTOカスタマイズでの販売方式で大幅なコスト削減を実現したデルでは、「夏のファイナルセール」を実施中です。最大20%オフクーポンで今ならお得です。
(8月13日迄)
ドスパラ
長い歴史を持つ代表的なショップブランドのドスパラでは、「サマーセール」を実施中です。ドスパラは元々安い価格で販売していますが、日ごろの感謝をこめて大特価放出中です。
(8月30日迄)


2014/08/27 更新