MHL Alternate Modeとは

USB Type-C 端子にて MHL 出力

MHL(Mobile High-Definition Link)は、スマートフォン等のモバイル機器から、外付け液晶ディスプレイや液晶テレビ等へ高解像度の映像データを出力できるように開発されたインターフェースです。

MHL の端子形状には、Micro USB の端子形状を採用しましたので、MHL 端子と Micro USB 端子を兼用できます。

USB の端子形状に Type-C が登場しましたが、USB Type-C 端子は、DisplayPort 端子や HDMI 端子等と兼用できるように開発されました。

つまり、USB Type-C 端子で DisplayPort 出力や HDMI 出力等ができます。

USB Type-C 端子は、MHL 端子とも兼用できる、すなわち MHL 出力も可能であり、USB Type-C 端子で MHL 出力することを、MHL Alternate Mode と呼びます。

実際に USB Type-C 端子から MHL 出力を行うには、USB Type-C 端子が MHL Alternate Mode に対応している必要があります。

ちなみに、USB Type-C 端子で DisplayPort 出力を行うことは DisplayPort Alternate Mode、HDMI 出力を行うことは HDMI Alternate Mode と呼びます。

キャンペーン
マウスコンピューター
安さで勝負する数少ない国内パソコンメーカーのマウスコンピューターでは、「10万円以内(税別)で買えるノートパソコン特集」を実施中です。軽量モバイルノート、大容量高速SSD搭載ノートも10万円以内で購入可能です。
(キャンペーン実施中)
デル
いち早く直販とBTOカスタマイズでの販売方式で大幅なコスト削減を実現したデルでは、「ゴールデンウィークセール」を実施中です。すぐ届く即納モデルが最大17%オフクーポンで今ならお得です。
(キャンペーン実施中)
ドスパラ
長い歴史を持つ代表的なショップブランドのドスパラでは、「新生活応援セール」を実施中です。ドスパラは元々安い価格で販売していますが、SSD、メモリ、HDD無料アップなど特価モデルが盛りだくさんです。
(4月26日迄)


2017/07/20 更新