Windows 8 のパッケージ版と DSP 版の違い

Windows 8 のパッケージ版と DSP 版の主な違い

Windows 8 を OS 単体で購入するなら、パッケージ版と DSP 版を選ぶ事になります。Windows 8 より前の Windows 7 等では、パッケージ版はさらに通常版とアップグレード版に分かれていましたが、Windows 8 ではパッケージ版はアップグレード版のみとなっています。

以下は、Windows 8 のパッケージ版と DSP 版の主な違いです。

  パッケージ版 DSP 版
新規インストール できない できる
アップグレード できる できない
32ビット版
64ビット版
両方入っている それぞれ別売
Microsoft の
無償サポート
あり なし

パッケージ版はアップグレード、DSP 版は新規インストールができる

パッケージ版は、アップグレード版のみしかないため、新規インストールはできず、アップグレードのみできます。DSP 版では、新規インストールはできますが、アップグレードはできません。

そのため、パソコンに Windows 8 を新規インストールしたい人は DSP 版を、既に Windows がインストールされているパソコンにて Windows 8 へアップグレードしたい人はパッケージ版を選ぶ必要があります。

ただし、アップグレードするなら、パソコンに Windows XP か Windows Vista、Windows 7 がインストールされている必要があります。つまり、Windows XP より古い Windows がインストールされている場合は、Windows 8 へアップグレードできません。

パッケージ版は32ビット版と64ビット版が同梱、DSP 版は別売り

パッケージ版には、32ビット版と64ビット版が同梱されていますが、DSP 版は別売りになっていますので、DSP 版を選ぶなら自分が必要とする方を間違えないように選ぶ必要があります。

パッケージ版は Microsoft の無償サポートあり、DSP 版はなし

パッケージ版には、Microsoft の無償サポートが付きますが、DSP 版には付きません。Windows 8 を新規インストールしたいなら DSP 版を選ぶ必要がありますが、Microsoft の無償サポートは利用できません。

Windows 8 のセットアップやインストール等で困ったら、Microsoft は有償サポートを提供していますので、それを利用する手がありますが料金がかかります。

キャンペーン
マウスコンピューター
安さで勝負する数少ない国内パソコンメーカーのマウスコンピューターでは、「SSDアップグレードキャンペーン!!」を実施中です。さらにパソコンを快適に使えるようになるSSDカスタマイズが5,800円から可能です。
(キャンペーン実施中)
デル
いち早く直販とBTOカスタマイズでの販売方式で大幅なコスト削減を実現したデルでは、「新春大セール」を実施中です。年末年始特別モデル販売中の他、最大17%オフクーポンでさらにお得です。
(キャンペーン実施中)
ドスパラ
長い歴史を持つ代表的なショップブランドのドスパラでは、「新春初売セール」を実施中です。ドスパラは元々安い価格で販売していますが、SSD/HDD無料アップやメモリ倍増など特典が目白押しです。
(1月11日迄)


2015/05/25 更新