AMD A シリーズのモデル・ナンバーの見方

AMD A シリーズのモデル・ナンバー

AMD A シリーズのモデル・ナンバーは、「A」+「10,8,6,4」+「-」+「4桁の数字」+「サフィックス」で表されます。

「10,8,6,4」は地位を表し、基本的に数字が大きいほど性能が高い事を表します。ただし、同じ地位の製品でも仕様が刷新されて新世代の製品になると大きく性能が向上するため、同じ世代での比較に限ります。

また、AMD A シリーズは大きく分けてデスクトップパソコン向けプロセッサーとノートパソコン向けプロセッサーがありますが、ノートパソコン向けプロセッサーは消費電力量と発熱量を抑えるために性能が犠牲になっていますので、デスクトップパソコン向けプロセッサーと比べて地位が高くても性能が高いとは限りません。

「-」は区切り文字です。ショップによっては「-」の代わりにスペースを使っています。

4桁の数字

「4桁の数字」の上1桁目の数字は、基本的に大きいほど新しい製品ですが、必ずしも数字が大きいほど新しい製品とは限りません。例外的に古い製品よりも小さい数字が新しい製品に付けられる場合もあります。

上2桁目からの3桁の数字は、大きいほど同じ地位と新しさの中で性能が高い事を表しますが、必ずしも数字が大きい順に性能が高いとは限りません。

サフィックス

「サフィックス」は、製品の特徴を表します。標準的な製品とは異なる特徴を持つ製品に付けられ、以下のようなサフィックスがあります。
K
アンロック対応プロセッサー。(倍率固定が解除されている。)
T
低消費電力プロセッサー。(デスクトップパソコン向けプロセッサーに付く。)
ノートパソコン向けプロセッサーのタブレット、または 2-in-1 用。(AMD Micro A シリーズに付く)
M
ノートパソコン向けプロセッサー。(AMD A-3000 シリーズ、AMD A-4000 シリーズ、AMD A-5000 シリーズに付く。)
MX
M のみ付いたノートパソコン向けプロセッサーより TDP が高い(45W)ノートパソコン向けプロセッサー。(AMD A-3000 シリーズに付く。)
P
ノートパソコン向けプロセッサーの中で TDP が高い(35W)ノートパソコン向けプロセッサー。(AMD A-7000 シリーズに付く。)
B
企業向けプロセッサー。(B は Business class の頭文字。)

AMD Micro A シリーズについて

A10 MICRO-6700T 等のように、地位の後に Micro が付く製品がありますが、AMD Micro A シリーズの製品である事を表し、タブレットや 2-in-1 用の仕様になっています。

AMD PRO A シリーズについて

A10 PRO-7850B 等のように、地位の後に PRO が付く製品がありますが、これは企業向けの製品である事を表し、ビジネスでの使用に向いた仕様になっています。

AMD A-6000 シリーズまでは、企業向けの製品にはサフィックスに B が付いてるのみでしたが、AMD A-7000 シリーズから PRO も付くようになっています。

キャンペーン
マウスコンピューター
安さで勝負する数少ない国内パソコンメーカーのマウスコンピューターでは、「10万円以内(税別)で買えるノートパソコン特集」を実施中です。軽量モバイルノート、大容量高速SSD搭載ノートも10万円以内で購入可能です。
(キャンペーン実施中)
デル
いち早く直販とBTOカスタマイズでの販売方式で大幅なコスト削減を実現したデルでは、「ゴールデンウィークセール」を実施中です。すぐ届く即納モデルが最大17%オフクーポンで今ならお得です。
(キャンペーン実施中)
ドスパラ
長い歴史を持つ代表的なショップブランドのドスパラでは、「新生活応援セール」を実施中です。ドスパラは元々安い価格で販売していますが、SSD、メモリ、HDD無料アップなど特価モデルが盛りだくさんです。
(4月26日迄)


2014/06/27 更新