初心者に大手メーカー製パソコンをおすすめする理由とは

大手メーカーかショップブランドか

パソコンのメーカーには、NECやソニー、富士通などのよく知られた大手メーカーの他に多数あります。大手メーカー製パソコン以外では、ショップブランドと呼ばれるパソコンが有名であり、大手メーカーに比べ性能の割りに価格が安く、大手メーカー製パソコンにはない魅力があります。よって、パソコンを購入するなら、大手メーカー製かショップブランドを選ぶ事になります。ただし、両者の境界に位置するようなメーカー製パソコンもあります。

パソコン買うなら、大手メーカー製のパソコンを買った方が良いと、よく言われていますが、一方で大手メーカー製のパソコンは、性能の割りに価格が高いので、もっと安価に販売しているショップブランドで購入した方が良いという声も聞かれます。両者の良い所は、それぞれ異なりますので、どちらが良いか決めるのは難しいです。特にパソコン初心者にとっては難しい問題で、自分にとってどちらが良いのか判断するのが難しいです。

大手メーカー製をおすすめする理由

パソコン初心者が、パソコンを使っているうちにぶつかる壁は多く、特にトラブルやパソコン関連の設定がわからないときに苦労します。またパソコンは、何でもできるとも言われていますが、自分の思い通りにパソコンを使うには、必要なソフトを見極める必要があります。そのような場合、大手メーカー製のパソコンには、プリインストールソフトやサポートが充実していますので、困ったときの助けとなるでしょう。以下では、大手メーカー製のパソコンを、パソコン初心者におすすめる理由を具体的に説明しています。
プリインストールソフトが充実している
大手メーカー製のパソコンには、はじめからインストールされているソフトが多数あります。よく、大手メーカー製パソコンにインストールされている数多くのソフトは、いずれ使わなくなるものであり、それらにコストを支払うのは勿体無いという意見が見られますが、確かにそのとおりで、その理由は、パソコンに慣れてくると、無料で使えるフリーソフトの豊富さや便利さに気づき、また市販ソフトの方が高機能で便利であるとわかってくるからです。

しかし、パソコンを初めて使うときは、どのようなソフトがあるのか、また自分のやりたい事を実現するためには、どのようなソフトが必要なのか、わからないものです。そのような場合、大手メーカー製のプリインストールソフトを利用すれば、経験をつむことができます。また、CD/DVD書き込みソフト等、大手メーカー製に限らず、どのパソコンにもインストールされているような基本ソフトでも、大手メーカー製に入っているものは、使いやすくできており、パソコン初心者でも簡単に操作できるように作られています。

また大手メーカー製のパソコンには、ユーザーをサポートするヘルプ機能ソフトも充実しており、使い方に迷ったときや、トラブルが発生したときに役立ちます。
マニュアル(説明書)が充実している
パソコン初心者にとって必須のマニュアルですが、大手メーカー製のパソコンには、大変丁寧に書かれ、内容が充実したマニュアルが付属します。大手メーカー以外のパソコンでもマニュアルは付きますが、必要最低限しか書いてない薄いマニュアルである事が多いので、あまり役立ちません。大手メーカー製パソコンに付属するマニュアルには、パソコンの設定やトラブルが起きたときどうするか等、あらゆる事柄が網羅されていますが、インターネットでも探せばパソコンに関する設定方法や、あらゆるトラブル対処法が見つけられます。よって、充実したマニュアルが不要であると思われますが、パソコンにある程度慣れ知識を持っていないと、インターネットから情報を探すのは結構難しいです。
サポート、アフターサービスが充実している
電話、メール等によるトラブル相談、出張サービス、迅速な修理対応等、大手メーカーではパソコン購入後のサポートやアフターサービスが充実しています。よって、どうしてもわからない事が出てきたときや、パソコンが故障してしまったとき等に安心です。
液晶モニターの画質がきれい
デスクトップパソコン一体型やノートパソコンでは、既に液晶モニターが本体と一緒になっていますので、後で変更ができません。よって、パソコンをテレビの視聴やDVD鑑賞、PCゲーム、画像編集等に使用するときは、液晶モニターのスペックも重要ですが、大手メーカー製のデスクトップパソコン一体型やノートパソコンの液晶モニターは、画質を追求した良い液晶モニターが組み込まれている事が多いです。液晶モニターの質が良いと、見やすさが違うため、目の疲労度も変わってきます。

初心者におすすめのパソコンメーカー

初心者向けのパソコンを販売するメーカーは、家電量販店でも販売しているメーカーです。最近は、初心者向けではないコストパフォーマンスに優れたパソコンを販売する家電量販店が増えてきましたが、それでも家電量販店が販売するパソコンの主力は、初心者向けの大手メーカー製のパソコンです。初心者向けの主な大手パソコンメーカーは、NEC、シャープ、ソニー、東芝、富士通、パナソニックです。これらのメーカーは、パソコン初心者向けにつくられており、サポートやアフターサービスにも力を入れていますので、安心して購入し使う事ができます。

大手パソコンメーカーは、他にも多数ありますが、大手パソコンメーカーでも、どちらかというと初心者向けではないパソコンを販売するメーカーもあります。例えば、デルやヒューレット・パッカード、Acerは、世界的に有名な大手メーカーですが、性能の割りに価格が安く、プリインストール数やマニュアルは最小限に抑えられているため、どちらかというとパソコン初心者向けではありません。

2013/11/14 更新