直販パソコンのメリット

BTO (Build To Order)対応モデルが買える

直販パソコンを購入するには、インターネットや電話などを使って注文するのですが、注文するときにパソコンの仕様を細かく決めることができます。これを BTO (Build To Order)といい、受注生産とも言います。

この販売方法によって自分の希望通りの PC パーツで構成されたモデルが購入可能です。PC パーツの組み合わせパターンが豊富なモデルであれば、まさに自分だけのオリジナルモデルを購入できると言えるでしょう。

ただし、直販パソコンの全てが BTO に対応しているとは限りません。即日発送可能なモデルや、完成品モデルなど、BTO に対応していない場合があります。

本当に必要なものにお金をかけられる

これは、直販パソコンのメリットというよりは、BTO のメリットですが、BTO 対応モデルでは、注文時に必要な PC パーツの追加やカットができるため、既に完成されたモデルを買うよりも、自分が望んだ仕様のパソコンを購入できます。

これは言い換えれば、自分に不必要な物に、お金を払う必要が極力無くなると言う事ができます。つまり、BTO によって自分にとって必要な機能と性能をそろえることによって、価格を抑えてパソコンを購入することが可能です。

例えば基本性能を重視して高性能な CPU、大容量メインメモリを選び、ハードディスクの容量は少なめにし、光学ドライブは低価格なものを選んだりすることができます。店頭販売モデル等の既に完成したモデルだと、基本性能が高いと自動的に他の機能や性能も優れている場合が多いので、BTO のように一部分の機能性能を削って購入することが難しいです。

BTO によって自分だけのオリジナルパソコンが手に入るのも大きなメリットですが、これこそが BTO のメリットです。

直販パソコンの方が、製品の種類が多い

店頭ではスペースの都合上、設置できる販売モデルの数が限られます。一方で直販パソコンは、そのような制限が無いウェブサイト等で販売されていますので、販売している全モデルが掲載可能です。メーカーにもよりますが、直販ショップでは販売モデルの数が豊富なので、どのモデルを購入しようか迷ってしまうほどです。

また、直販パソコンを販売するメーカーでは、直販でしか購入できないモデルも用意しています。そのモデルの中には個性的なデザインのモデルや、映画やドラマ等とコラボした特別モデルもあります。人気が高いと、数量限定で販売される事が多いせいもありますが、予約開始後すぐに売り切れとなってしまう事も珍しくありません。

安い価格で購入できる

メーカーは、消費者から注文を受けてからパソコンを組み立て出荷するので、メーカーは在庫維持費がかかりませんし、売れ残ることもありません。またメーカーから直接私たちの元へ出荷されるので、流通費や人件費が抑えられます。

よって、これらが影響してパソコンの価格が安くなっています。ただし、他店との価格競争が激しい状況にある家電量販店などの小売店での価格とは、あまり差がありません。これは、特に国内大手メーカー製パソコンに当てはまります。

なので、安い価格で購入できるメリットが大きいのは、海外メーカー製パソコンや、パソコンショップのショップブランドです。これらのパソコンは、小売業者で販売されている事が少なく、主に直販形式で販売されているため、価格がかなり安い事が多いです。

また、直販に力を入れている直販ショップでは、割引等のキャンペーンを実施している事が多く、時期によっては在庫処分セールとして、さらに値下げして販売している事もありますので、たとえ国内大手メーカーでも、直販ショップの価格を見てみる価値は十分にあります。

値引きセールスをねらうなら、ボーナス次期(6月、12月頃)がねらい時です。他にも年末セールスや決算セールス(3月頃)を行う直販ショップも多いので、その時期もねらい時でしょう。在庫処分セールスをねらうなら、新製品が出た頃がねらい時です。旧製品を早く売ってしまいたいせいか、かなり割引されている事も珍しくありません。

キャンペーン
マウスコンピューター
安さで勝負する数少ない国内パソコンメーカーのマウスコンピューターでは、「SSDアップグレードキャンペーン」を実施中です。ハイスペックなSSDが通常よりもお得に追加&容量アップ可能です。
(キャンペーン実施中)
デル
いち早く直販とBTOカスタマイズでの販売方式で大幅なコスト削減を実現したデルでは、「オータムセール」を実施中です。今なら秋の特別感謝モデル販売中で、最大15%オフクーポンでさらにお得です。
(キャンペーン実施中)
ドスパラ
長い歴史を持つ代表的なショップブランドのドスパラでは、「オータムセール第2弾」を実施中です。ドスパラは元々安い価格で販売していますが、パソコン本体だけでなくPCパーツや周辺機器もさらに値下げして特価販売しています。
(10月19日迄)


2013/09/17 更新