プリンターで写真を印刷すれば安く済むのか

プリンターがあると便利だが

プリンターがあれば、自宅で写真を印刷する事ができます。いつでも好きな時に印刷ができて便利なのですが、印刷にかかるコストは結構高い事に注意する必要があります。なので、ショップで印刷を頼む代わりに自分で印刷をして節約するために、プリンターを導入しようとしても効果は出ないと言っても過言ではありません。可能な限りコストを自力で削減すれば、節約も可能となってきますが、質がどうしても落ちますのであまりおすすめできません。

なぜプリンターで印刷すると高くつくのか

プリンターは結構安いのですが、まずインク代が高いです。また、印刷の質を上げるためには高級紙が必要となり、紙代も結構かかります。インクが安くなればいいのですが、どうもメーカーはインクによる収益を重視しているようで、インクの値下がりは期待できません。

自分でインクを詰め替えて安く済ませる方法もありますが、プリンターは非常に精密にできていますので、プリンターメーカーが純正と認めているインク以外を使うと、故障や正常に印刷ができなくなるといったトラブルの原因につながりやすくなります。

以上により、プリンターで印刷するには、ある程度のランニングコストがかかることを覚悟しなければなりません。安く済ませる方法もありますが、質の低下や故障のリスクが出てきますのでおすすめはできません。

写真の印刷は、専門ショップがおすすめ

写真を印刷するなら、やはり写真の印刷を専門としているショップがおすすめです。最近は、写真のプリントサービスを行なっているオンラインショップも多く、1枚当たり10円以下という安さでプリントサービスを行なっているところも珍しくありません。オンラインショップであれば、写真データを送信すればいいので、お店に足を運ぶ必要がありませんので楽です。ただし、写真そのものは郵送によって送られてきますので、ある程度待つ必要があります。

また、写真の印刷を専門としているショップでは業務用の機器を使っているせいか、写真の仕上がりが美しく、長期間色あせなどせず長持ちします。ショップによっては、専門の方による画像補正サービスも行なっていますので、さらにきれいな仕上がりに期待できます。

キャンペーン
マウスコンピューター
安さで勝負する数少ない国内パソコンメーカーのマウスコンピューターでは、「10万円以内(税別)で買えるノートパソコン特集」を実施中です。軽量モバイルノート、大容量高速SSD搭載ノートも10万円以内で購入可能です。
(キャンペーン実施中)
デル
いち早く直販とBTOカスタマイズでの販売方式で大幅なコスト削減を実現したデルでは、「夏のボーナスセール」を実施中です。直ぐに使える即納モデルが最大17%オフクーポンで今ならお得です。
(キャンペーン実施中)
ドスパラ
長い歴史を持つ代表的なショップブランドのドスパラでは、「ボーナスセール」を実施中です。ドスパラは元々安い価格で販売していますが、ゲーミングPCを怒涛の大特価で一挙放出中です。
(6月28日迄)


2013/11/14 更新