ハイブリッド HDD のメリット

ハイブリッド HDD は、HDD と SSD 両者のメリットを併せ持つ

データ読み書き速度が速い

CPU 等の PC パーツは技術進歩によって性能が向上し続けていますが、ストレージの HDD のデータ読み書き速度の向上は、物理的な限界が生じ難しくなり、HDD のデータ読み書き速度の遅さが足を引っ張る姿が目立つようになってきました。

全体的にパソコンの処理速度を速くするためには、HDD に代わるストレージが必要になり、そこで登場したのが SSD です。SSD は HDD よりも圧倒的にデータ読み書き速度が速く、SSD を搭載すればパソコンの処理速度は大幅に向上します。

しかし、SSD の容量あたりの価格は高く、SSD 搭載パソコンを選ぶには必要な予算が大きくなります。

その問題を解決できるのが、ハイブリッド HDD です。ハイブリッド HDD は、SSD に使われているフラッシュメモリーを組み合わせた HDD です。

ハイブリッド HDD は、小容量の SSD と大容量 HDD を組み合わせたようなもので、一部のデータに限られますが、SSD のデータ読み込み速度が速いというメリットを活かす事ができ、HDD の容量あたりの価格の安さというメリットを、ほぼ残しています。

そのため、ハイブリッド HDD 搭載パソコンを選べば、予算を抑えてデータ読み書き速度の向上を実現できます。

ドライブベイが1つのみのパソコンでも SSD+HDD を実現

小容量の SSD と大容量 HDD を組み合わせて使用したいなら、ハイブリッド HDD ではなく、SSD と HDD それぞれ搭載する手もあります。

しかし、ドライブベイが2つ必要になるため、ドライブベイが1つのみのパソコンでは、SSD と HDD 両者は搭載できません。ハイブリッド HDD なら、ドライブベイが1つのみのパソコンにも搭載できます。

ただし、ハイブリッド HDD では、SSD にあたるフラッシュメモリーに保存したいデータをユーザーは指定できません。どのデータが読み込み頻度が高いのか、OS かハイブリッド HDD 自身が適切に判断して、フラッシュメモリーに保存します。

SSD と HDD 両者が搭載されているパソコンなら、それぞれに保存したいデータはユーザーが指定できます。

ハイブリッド HDD のメリット
・データ読み書き速度が速い(※1)
・ドライブベイが1つのみのパソコンでも SSD+HDD を実現できる(※2)
(※1)フラッシュメモリーに対してデータを読み書きする場合のみ
(※2)フラッシュメモリーに保存したいデータを、ユーザーは指定できない

キャンペーン
マウスコンピューター
安さで勝負する数少ない国内パソコンメーカーのマウスコンピューターでは、「SSDアップグレードキャンペーン!!」を実施中です。さらにパソコンを快適に使えるようになるSSDカスタマイズが3,800円から可能です。
(キャンペーン実施中)
デル
いち早く直販とBTOカスタマイズでの販売方式で大幅なコスト削減を実現したデルでは、「春の大セール」を実施中です。人気のプレミアムノートブックが最大15%オフクーポンで今ならお得です。
(キャンペーン実施中)
ドスパラ
長い歴史を持つ代表的なショップブランドのドスパラでは、「新生活応援セール」を実施中です。ドスパラは元々安い価格で販売していますが、SSD、メモリ、HDD無料アップなど特価モデルが盛りだくさんです。
(4月26日迄)


2015/02/21 更新