Windows の Service Pack 適用前に重要なデータはバックアップを

Service Pack 適用で不具合が発生するリスクがある

Windows の Service Pack は、セキュリティ等の問題に対処するための更新プログラムや修正プログラム、機能向上のために更新プログラムがまとまったパッケージです。

Service Pack は、様々な Windows 製品に見られ、Windows XP や Windows Vista、Windows 7 に Service Pack があります。

Service Pack 適用するかしないかは、ユーザーが決める事ができますが、特にセキュリティの問題への対処が重要であるため、Windows を安全に使用し続けたいのであれば、Service Pack を適用せざるを得ません。

Service Pack 適用にデメリットが無ければ良いのですが、不具合が発生する可能性があるというデメリットがあります。

Service Pack は、Windows に対して大掛かりな更新、修正となるため、1つの更新プログラムや修正プログラムの適用よりも、不具合が発生する可能性が高まります。

Microsoft 社は、不具合が発生しないよう様々なテストを実施し、Service Pack を提供しているでしょうが、ユーザー側のハードウェア、ソフトウェア環境は千差万別であるため、あらゆる環境で不具合が発生しないか確認するのは難しいです。

そのため、ユーザーは Service Pack の適用で不具合が発生するリスクを承知しなければなりません。

不具合が発生しても、一部の機能に問題が生じるだけで、ある程度は正常に使えれば良いのですが、最悪 Windows が起動できず正常に使えない不具合も発生する可能性があります。

このような深刻な事態になってしまう事を考慮し、重要なデータは外付けストレージ等にバックアップしておくのがおすすめです。バックアップせずとも、ストレージを取り出して別のパソコンと接続し、データを取り出す手もありますが、Service Pack 適用でデータが消失する可能性もあります。

そのため、Service Pack 適用前に重要なデータはバックアップしておいた方が良いです。

キャンペーン
マウスコンピューター
安さで勝負する数少ない国内パソコンメーカーのマウスコンピューターでは、「SSDアップグレードキャンペーン!!」を実施中です。さらにパソコンを快適に使えるようになるSSDカスタマイズが5,800円から可能です。
(キャンペーン実施中)
デル
いち早く直販とBTOカスタマイズでの販売方式で大幅なコスト削減を実現したデルでは、「新春大セール」を実施中です。年末年始特別モデル販売中の他、最大17%オフクーポンでさらにお得です。
(キャンペーン実施中)
ドスパラ
長い歴史を持つ代表的なショップブランドのドスパラでは、「新春初売セール」を実施中です。ドスパラは元々安い価格で販売していますが、SSD/HDD無料アップやメモリ倍増など特典が目白押しです。
(1月11日迄)


2014/09/11 更新