持ち運びしやすさと使いやすさのバランスに優れたノートパソコンのサイズとは

絶妙なサイズのノートパソコンとは

ノートパソコンには、様々なサイズがあります。画面サイズが同じであれば、本体サイズも大体同じのため、画面サイズを基準に選ぶ事になりますが、持ち運びのしやすさと使いやすさは相反する関係のため、どの画面サイズを選ぶか迷うものです。

画面サイズが大きいほど見やすく、キーボード面積が広くなるため、使いやすくなりますが、本体サイズが大きく重くなるため、持ち運びがしにくくなります。

逆に画面サイズが小さいほど見づらくなり、キーボード面積が狭くなるため、使いにくくなりますが、本体サイズが小さく軽くなるため、持ち運びしやすくなります。

画面サイズが大きすぎず小さすぎずのノートパソコンを選べば、持ち運びしやすさと使いやすさのバランスが取れてきますが、中間的なサイズのノートパソコンに限っても、幾つか画面サイズが存在するため、選択に迷うところです。

そこで、最適解の1つが、A4 サイズに収まる本体サイズのノートパソコンです。A4 サイズは書類等で広く普及しており、ノートパソコンと一緒に重ねて持ち運びしやすくなります。また、できればノートパソコン専用ケースに入れたほうが望ましいですが、A4 ケースに収納ができ、鞄にも入れやすいです。

本体サイズが A4 サイズのノートパソコンの画面サイズは、大体12〜13インチ型ですが、やや画面が狭いと感じるものの実用性十分であり、キーボードの面積は十分確保され、打ちやすいです。また、本体サイズが A4 サイズもあれば、機能や性能、外部インターフェースが大きく犠牲になっている事はありません。

ただし、格安ノートパソコンだと、サイズの限界に関係なく、機能や性能、外部インターフェースがコスト削減で犠牲になっているため注意が必要です。

人によって持ち運びしやすさと使いやすさのバランスに優れたノートパソコンのサイズは異なりますが、本体サイズが A4 サイズノートパソコンは絶妙ですので、選択に迷ったら検討してみるのがおすすめです。

A4 サイズのノートパソコンは、本体サイズが A4 サイズではない

ショップによりますが、ノートパソコンを A4 サイズ、B5 サイズとサイズごとに分けて販売している場合があります。これらは、本体サイズが A4 サイズ(297mm×210mm)や B5 サイズ(257mm×182mm)と一致する訳ではない事に注意が必要です。

ノートパソコンで使われる A4 サイズや B5 サイズは、本来は A4 ファイルサイズ、B5 ファイルサイズであり、略されて A4 サイズ、B5 サイズと表記されています。

A4 ファイルサイズは、A4 ファイルを収納できるサイズという事ですが、A4 サイズに分類されたノートパソコンには様々なサイズが存在するため、かなり曖昧です。そのため、ノートパソコンの本体サイズは、仕様等で外形寸法を見て確認する必要があります。

B5 サイズに関しても同様で、B5 サイズとして売られているノートパソコンは、本体サイズが大体 A4 サイズに近いですが、本体サイズが A4 サイズに収まるかどうかは、外形寸法を確認して選ぶ必要があります。

キャンペーン
マウスコンピューター
安さで勝負する数少ない国内パソコンメーカーのマウスコンピューターでは、「冬のボーナス特集」を実施中です。PCサプライが付属、SSDを少額でスピード&容量アップ等、お得なキャンペーン実施中です。
(キャンペーン実施中)
デル
いち早く直販とBTOカスタマイズでの販売方式で大幅なコスト削減を実現したデルでは、「冬のボーナスセール」を実施中です。人気のDell Gなどプレミアムノートブックが最大17%オフクーポンでお得です。
(キャンペーン実施中)
ドスパラ
長い歴史を持つ代表的なショップブランドのドスパラでは、「冬のボーナスセール」を実施中です。ドスパラは元々安い価格で販売していますが、日ごろの感謝をこめて大特価放出中です。
(12月13日迄)


2014/04/23 更新