パソコンと同時にセキュリティソフトウェアの起動を確認する重要性

サイバー攻撃によりセキュリティソフトウェアが起動しない可能性あり

パソコンにセキュリティソフトウェアをインストールすれば、パソコン起動時にセキュリティソフトウェアも自動的に起動します。

手動で起動する必要がなく、自動的に起動しパソコンをサイバー攻撃から守ってくれますので安心ですが、セキュリティソフトウェアを起動しないようにしてしまうサイバー攻撃があります。

一般的にセキュリティソフトウェアは、パソコンの起動と同時に自動的に起動しても、ユーザーに起動したことをはっきりとわかるように通知することはなく、タスクバーにセキュリティソフトウェアのアイコンが表示されるだけです。

そのため、サイバー攻撃によりセキュリティソフトウェアが起動しなくなっていても、ユーザーが気づかないことがあります。

そうなってしまえば、サイバー攻撃により、さらに大きな被害につながる恐れがあります。

セキュリティソフトウェアを起動しないようにしてしまうサイバー攻撃に遭う可能性は低いですが、パソコンを起動したら、念のためにセキュリティソフトウェアが起動しているかどうか確認する癖を付けておくと良いです。

キャンペーン
マウスコンピューター
安さで勝負する数少ない国内パソコンメーカーのマウスコンピューターでは、「SSDアップグレードキャンペーン!!」を実施中です。さらにパソコンを快適に使えるようになるSSDカスタマイズが5,800円から可能です。
(キャンペーン実施中)
デル
いち早く直販とBTOカスタマイズでの販売方式で大幅なコスト削減を実現したデルでは、「新春大セール」を実施中です。年末年始特別モデル販売中の他、最大17%オフクーポンでさらにお得です。
(キャンペーン実施中)
ドスパラ
長い歴史を持つ代表的なショップブランドのドスパラでは、「新春初売セール」を実施中です。ドスパラは元々安い価格で販売していますが、SSD/HDD無料アップやメモリ倍増など特典が目白押しです。
(1月11日迄)


2017/06/16 更新