ノートパソコンに光ディスクドライブ搭載は必須か

外付け光ディスクドライブを使えば、非搭載でも問題ない

ノートパソコンの薄型化、軽量化が進み、光ディスクドライブを搭載しないモデルがよく見られるようになりました。光ディスクドライブを搭載しない分、ノートパソコンの厚さ、重量を抑える事ができるため、特に持ち運びのしやすさを重視したモバイルノートパソコンに見られます。

ノートパソコンに光ディスクドライブが無いと、CD や DVD、BD が使えないですが、外付け光ディスクドライブを別途で用意してノートパソコンと接続すれば、CD や DVD、BD が使えるようになります。

電源コンセントが無い環境でも、ポータブル光ディスクドライブを使う手があります。ポータブル光ディスクドライブは、USB 接続で使用するモデルが主流ですが、USB は電力を供給できますので、その電力でポータブル光ディスクドライブは動作できます。

光ディスクドライブの使用頻度によっては、搭載が望ましい

ノートパソコンが光ディスクドライブを搭載していなくても、外付け光ディスクドライブを使用すれば問題ないですが、接続の手間や移動する際は外付け光ディスクドライブも一緒に移動となり、やや使い勝手が悪くなります。また、ポータブル光ディスクドライブは小型で軽量ですが、外出先に持ち運ぶとなると荷物が増えますし、忘れた際は困ってしまいます。

そのため、光ディスクドライブ非搭載でも問題ないとは言え、搭載していた方が良いか気になるところです。どちらが良いかは、光ディスクドライブの使用頻度によります。

ノートパソコンの使い方は人それぞれのため、必ず光ディスクドライブを使用する方もいれば、使用しない方もいます。以前は使用していましたが、USB メモリーやメモリーカードの台頭、インターネットを利用したソフトウェア、動画や音楽コンテンツの提供が進み、光ディスクドライブを使用しなくなった方もいるかと思います。

少なくとも、光ディスクドライブを使用しない方なら、光ディスクドライブ非搭載でも全く問題ありません。使用する方でも、上記の通り CD や DVD、BD を使用する機会が減ってきているため、この影響を受けて光ディスクドライブの使用機会が少ないのであれば、光ディスクドライブ非搭載でも問題ありません。使う時だけ光ディスクドライブを用意するのは手間がかかりますが、光ディスクドライブを搭載しない分、薄くて軽くなるのであれば、そのメリットを享受する方が良いです。

頻繁に使う方であれば、光ディスクドライブ搭載ノートパソコンを選んだ方が良いです。特に外出先に持ち運び、あちこち移動しながら光ディスクドライブと共にノートパソコンを使うなら、光ディスクドライブ搭載は必須とまでは言わないですが、搭載していた方が使い勝手が良いため、光ディスクドライブ搭載ノートパソコンを選ぶのがおすすめです。

キャンペーン(PR)
マウスコンピューター
安さで勝負する数少ない国内パソコンメーカーのマウスコンピューターでは、「夏先取りセール」を実施中です。一部のモデルのみですが期間限定で最大35,000円OFFです。
(6月19日迄)
デル
いち早く直販とBTOカスタマイズでの販売方式で大幅なコスト削減を実現したデルでは、「今週のおすすめ製品」を実施中です。対象製品が最大31%OFFです。
(キャンペーン実施中)
パソコン工房
BTOパソコン、PCパーツ、周辺機器等を安く販売するパソコン工房では、「超パソコン還元フェア」を実施中です。最大30,000円分ポイント還元です。
(6月10日迄)


2023/09/07 更新