DisplayPort のマルチストリーム機能とは

1つの出力端子でマルチディスプレイが可能に

DisplayPort が登場する前は、複数の液晶ディスプレイに出力するためには、液晶ディスプレイと同じ数の映像出力端子が必要でしたが、DisplayPort によって1つの映像出力端子から複数の液晶ディスプレイへの出力が可能になりました。

これを実現するのが、DisplayPort のマルチストリーム機能です。マルチストリーム機能は、DisplayPort バージョン1.2 から対応しています。

DisplayPort では、マイクロパケットと呼ばれる分割されたデータを転送します。マルチストリーム機能によって、マイクロパケットにアドレスを入れ、アドレスを割り当てた液晶ディスプレイを指定して、データ転送できるようになります。

この仕組みにより、データを受信した液晶ディスプレイは、どの液晶ディスプレイ宛へのデータなのか判断でき、必要に応じて別の液晶ディスプレイへデータを転送します。

映像出力端子側だけでなく、液晶ディスプレイ側もマルチストリーム機能に対応している必要がありますが、1つの DisplayPort 出力端子があれば、マルチディスプレイ環境を構築できます。

特にノートパソコンやタブレット PC では、サイズが小さいため複数の映像出力端子を搭載するのが難しいですが、DisplayPort 出力端子を搭載し、マルチストリーム機能に対応していれば、トリプルディスプレイ等の3画面以上の同時出力に対応しやすくなります。

ただし、1つの DisplayPort 出力端子から出力できるデータ量の大きさは限度がありますので、マルチストリーム機能による出力対象となる液晶ディスプレイの数が多くなるほど、液晶ディスプレイへ出力可能な最大解像度は低くなります。

マルチストリーム機能に対応した DisplayPort 搭載パソコン、液晶ディスプレイがあれば、以下のように接続できます。このような接続方法をデイジーチェーンと呼びます。

パソコン
DisplayPort 出力
|
(DisplayPort 接続ケーブル)
|
DisplayPort 入力
液晶ディスプレイ
DisplayPort 出力
|
(DisplayPort 接続ケーブル)
|
DisplayPort 入力
液晶ディスプレイ
DisplayPort 出力
|
(DisplayPort 接続ケーブル)
DisplayPort 入力
液晶ディスプレイ

キャンペーン
マウスコンピューター
安さで勝負する数少ない国内パソコンメーカーのマウスコンピューターでは、「秋の売れ筋パソコン特集」を実施中です。PCサプライが付属、SSDを少額でスピード&容量アップ等、お得なキャンペーン実施中です。
(キャンペーン実施中)
デル
いち早く直販とBTOカスタマイズでの販売方式で大幅なコスト削減を実現したデルでは、「シルバーウィークセール」を実施中です。XPSノートや人気の商品が最大20%オフクーポンでお得です。
(9月25日迄)
ドスパラ
長い歴史を持つ代表的なショップブランドのドスパラでは、「オータムセール」を実施中です。ドスパラは元々安い価格で販売していますが、日ごろの感謝をこめて大特価放出中です。
(9月27日迄)


2015/02/06 更新