光沢液晶と非光沢液晶どちらが良いのか

使用環境や使用用途に応じて選択する

液晶モニターやディスプレイ内蔵のノートパソコン等を選ぶ時に、光沢液晶(グレア液晶)か非光沢液晶(ノングレア液晶)どちらを選ぶか悩む方もいると思います。どちらを選んでも、パソコンから出力される情報がしっかり映りますが、その見え方が異なります。

見え方の違いにより、それぞれメリット、デメリットが異なりますので、使用環境や使用用途に応じて適切な方を選ぶ事が重要です。

光沢液晶のメリット、デメリット

光沢液晶は、画面につやがあり、ツルツルしている特徴を持っています。発色が良くてコントラストが高いため、綺麗に見えるのがメリットです。

ただし、室内の照明や、外部の光の映りこみが大きいというデメリットがあります。特に黒色がメインとなった場合に気になりやすく、例えば映画等の動画を見ていると、画面に周囲の明かりや自分の顔が映りこんでしまいます。

また、指紋が付くと目立ちますので、タッチパネルとして使うのに向いていません。光沢液晶も非光沢液晶も扱いに気をつけければなりませんが、光沢液晶の方が傷が付きやすく、埃や汚れが付いた画面を綺麗にしようと画面を拭く際は、傷が付かないように気をつける必要があります。

非光沢液晶のメリット、デメリット

非光沢液晶は、光沢液晶のようにつやがありません。光沢液晶と比較すると、発色の良さやコントラストの高さが劣るため、光沢液晶のように綺麗に見えないというデメリットがあります。

このようなデメリットがありますが、室内の照明や外部の光の映りこみが小さいというメリットがあります。映りこみは目の疲労につながりますので、目に優しいです。

使用環境を考慮した選び方

光沢液晶か非光沢液晶を選ぶ際は、使用環境を考慮する必要があります。光沢液晶だと、画面の映りこみがあるため、このデメリットが使用環境で大きく影響してくるかが選択の分かれ目です。

画面を見る方向とは逆、すなわち画面を見ているとして背中側に照明がある、または外の光が差し込む場所で使用するなら、非光沢液晶の選択が望ましいです。ただし、画面の向きを変えたり、外の光が差し込まないようにしたりする等、解決方法はいろいろありますので、無理に非光沢液晶を選ぶ必要は無いです。

使用環境を変えて解決するのが難しい場合、特に外で使用する場合は非光沢液晶の方が望ましいです。これは、外で使うとしてモバイルノートパソコンを選ぶ場合に踏まえておく必要があります。

使用用途を考慮した選び方

使用環境を考慮して、非光沢液晶の方が良いのであれば、そのままの選択で良いと思います。使用用途で光沢液晶の方が良い場合でも、画面への映りこみがあっては、光沢液晶の良さが打ち消されてしまいます。

光沢液晶、非光沢液晶どちらでも問題なさそうな場合は、使用用途を考慮して選ぶと良いです。

文書ファイルの作成等、綺麗に見える必要性が無い作業に使うなら、非光沢液晶の方が望ましいです。動画編集や画像編集だと、綺麗に見えた方が良いとは言えますが、余計な移り込みは編集に悪影響を及ぼしますし、長時間の作業になりやすいですので、非光沢液晶の方が良いです。動画や画像を見るのであれば、光沢液晶の方が望ましいです。

どちらが良いか人それぞれ

使用環境を考慮して選ぶ、すなわち照明や外の光が映りこみやすい場所で使用するのかを考慮して選ぶなら、映りこみやすい場所なら非光沢液晶、そうではない場所なら光沢液晶という選択になり、この選択の判断は、あまり人によらないと思います。

しかし、使用用途となると、人によると思います。例えば、光沢液晶の方が目が疲れやすいので、長時間作業なら非光沢液晶を選ぶのが望ましいですが、人によっては非光沢液晶の方が目が疲れやすいと感じると思いますので、選択が逆になるでしょう。

他に、動画や画像を見るなら光沢液晶の方が望ましいですが、あまり映りこみが無い場所でも、画面が暗くなると光沢液晶でも映りこみが結構気になるものですので、夜のシーン等、暗いシーンが多い動画を見る事が多いのであれば非光沢液晶の方が良いのかもしれません。

そのため、できれば光沢液晶と非光沢液晶の両方をそろえて、自分にとってどちらが良いのか判断して使っていくのが望ましいです。もし、両者をそろえるのが難しい場合、無難な選択は非光沢液晶になります。

非光沢液晶は、光沢液晶のような綺麗さが無いというデメリットがありますが、困るほどのレベルにはならないはずです。一方、光沢液晶の映りこみしやすいというデメリットは、困るほどのレベルになりやすいです。

キャンペーン
マウスコンピューター
安さで勝負する数少ない国内パソコンメーカーのマウスコンピューターでは、「夏のボーナス特集」を実施中です。普段使い、ゲーミング、クリエイター用の売れ筋パソコンをお求めになりやすい価格にて販売中です。
(キャンペーン実施中)
デル
いち早く直販とBTOカスタマイズでの販売方式で大幅なコスト削減を実現したデルでは、「夏のファイナルセール」を実施中です。最大18%オフクーポンで今ならお得です。
(8月20日迄)
ドスパラ
長い歴史を持つ代表的なショップブランドのドスパラでは、「サマーセール」を実施中です。ドスパラは元々安い価格で販売していますが、日ごろの感謝をこめて大特価放出中です。
(8月30日迄)

液晶モニター関連

2014/04/05 更新